FC2ブログ

~納車準備完了(ほぼ、ですが) コペル ボニート 1.0L ~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 先週から作業が続き、暑さが続き、また雨の日も続き、その中で時間を
縫って作業し続けております。なかなか更新が出来ず申し訳有りません。

20200907K11bonito_001.jpg

突然ですが、塗装したパーツを取付した段階です。
いつもの様に細かい段階の撮影が出来ておらず申し訳有りません。
中々手を止めて撮影するタイミングが無く(とにかく暑すぎて。。)
いつもより細かい部分がお伝え出来ませんが。。。

20200907K11bonito_002.jpg

いきなり、ほぼ取付完了です。ただ、まだまだ細かい部分に塗り残し
がある状態で「半分完成」の状態です。

20200907K11bonito_003.jpg

このアイボリー色はお客様のリクエストで決定しましたが、とても色合いが
良く、ボディカラーと凄くマッチしています。これは中々目立つクルマだと
思います。

20200907K11bonito_004.jpg

今回はコムテック製ZDR-015前後タイプドライブレコーダを左側に、右側
にはバックカメラを取付し、ミラーモニターで後方を映し出します。カメラ類の
配線は全て「右側」を通り、ドアモール上、ルーフ内に格納し前に到達しています。
長い配線は全てリアトランク内にまとめています。

20200907K11bonito_005.jpg

コムテック製はユピテルと比較してモニター・本体共に少し大きめです。操作の
し易さはコムテック製だと感じます。

20200907K11bonito_006.jpg

こちらは前運転席側のドアヒンジです。今年の暑さは尋常では有りませんでした。
まさかこの部分に急にダメージが来るとは思いませんでした。ドアが「ガッタン」と
大きく下に落ちる症状が急激にひどくなりましたので「交換」致しました。さすがに
1人で出来る作業では無く、提携ペイントショップにお願いし大変綺麗に仕上げて
頂きました。

20200907K11bonito_007.jpg

ドアを外し、上下・キャッチャーを新品交換して頂きました。

お次はいつも通りワイパー廻りのリフレッシュです。

20200907K11bonito_008.jpg

長年の汚れの堆積ですね。古い年式のクルマは外すのに神経を使いますが、
最近は随分慣れてきたように感じます。やっぱり「数を経験」するのは重要ですね。

20200907K11bonito_009.jpg

綺麗に汚れを落とし、塗装して綺麗になったカウルトップ取付準備です。
その前にこの部分のシーリングが結構重要になります。

20200907K11bonito_010.jpg

この「メス」のピン受け2箇所の真下に「外気導入口」が設けられています。
今まで当店で販売させて頂いた11マーチで雨漏りが数台有りましたが、
殆どの原因が「メス」部分とボディの接触部からの雨漏りでした。見た目は
イマイチですが、こうして「シーリング」しておいてあげると雨漏り防止に
なります。ご自身でバラして組付けされる方は是非ここを忘れずに♪

20200907K11bonito_012.jpg

今回はインパネがホワイト系、その隣のガラスの「縁」は艶有りの黒色、そして
前側ワイパーカウルトップに繋がるので、ガラスの縁の艶有り黒と同調して、
カウルトップも敢えて艶有りの黒、そしてワイパーブレードアームもいつもより
少し艶有りの黒をチョイスしました。

20200907K11bonito_011.jpg

こんな感じです。私の感覚では「ナカナカ似合ってますね。」ですが、気に入って
頂ければ、と感じております。

20200907K11bonito_013.jpg

ほぼ内装の取付を終え、最も頻繁に「触る」運転席内張は最終に取付です。
殆ど何もついていないそっけない内張り、見えるのはレギュレータハンドルです。
昭和の時代の車みたいで私の好みです。

20200907K11bonito_014.jpg

後部のパネル類も同色塗装致しました。

20200907K11bonito_015.jpg

シフトノブも最後に仕上げました。O/Dスイッチの配線を一旦カットしたり
加工が必要になりますので最後に作業しました。

20200907K11bonito_017.jpg

運転席に乗り込む時はこのような感じです。明らかにノーマルと違って
明るい空間です。ドライブが楽しくなるような気がします。

20200907K11bonito_018.jpg

運転席に着座するとこのような感じになります。 塗装しただけ。と言って
しまえばそれだけですが大きく雰囲気が変わり私自身も「やっとできた~」
と嬉しさ満点になりました。

20200907K11bonito_019.jpg

コムテックのドライブレコーダは「シガーソケット」から電源を取ります。今回
3口ソケットを運転席ステアリング下の格納ボード部に配置しました。

20200907K11bonito_020.jpg

サンバイザーも同色に致しました。開いて使った時に同色なので違和感無く
ご利用頂けると思います。

20200907K11bonito_016.jpg

外装の最終ガラス系コーティング施工はこれからです。お渡し前のピカピカの
姿で後日更新させて頂きます。

あとほんの少しで完成です。大変長らくお待ち頂き有難うございます。
期待に沿えるように作業させて頂いておりますのでお待ち下さい。

ニコニコオート
店長
02/09/10

~納車準備進行中 本日も作業が続いております暑い暑い。。。♪ ~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 待ちに待った塗料がようやっと到着です。本当に長かった。。。

20200905K11bonito_006.jpg

暑すぎる程暑い日は乾燥が早くラクですが、何もかもが暑すぎて作業
はとっても大変です。

20200905K11bonito_005.jpg

20200905K11bonito_002.jpg

20200905K11bonito_004.jpg

20200905K11bonito_001.jpg

と、ここまではスムースに進みましたが、これが意外に大変、ステアリングです。

20200905K11bonito_003.jpg

表面が劣化し、ザラザラになっていましたので普通に塗装しても綺麗に仕上がり
ません。ザラザラ部分は「筆塗り」で塗料を隙間に埋めていきながら幾度も重ねて
塗装を進めて行きます。この部品だけで他の部品一式よりも時間が掛かりましたが、
ナカナカ綺麗に仕上がりました。

後は車両が戻り次第に一気に装着しながら「カメラ等」の取付と並行して進めます。

お次は、ガラスフィルム施工の準備です。
その前に、先日取外し、クリア補修した「ステアリング」を取付です。

20200905JCG10_001.jpg

先日のブログに掲載した「塗装前の画像」と比較すると「艶」が出ているのが
お判り頂けると思います。

20200905JCG10_002.jpg

ヒビやクラックは消え、新品同様とは行きませんが十二分に綺麗に戻りました。

20200905JCG10_007.jpg

ステアリング下部はこのような感じに綺麗になりました。

20200905JCG10_006.jpg

ステアリング補修はこれにて完了。次は再びリアシート・内張の取外しです。

20200905JCG10_003.jpg

取外し自体は幾度も行っているのでいつも通りなのですが。流石にこの気温は
凄いですね。この状態で5分放置すると外したシート下の「鉄板」は目玉焼きが
出来るかな?と思う程の熱さになります。靴下を履いているのに火傷しそうな位。。
「蒸気の無いサウナ」で作業しているみたいです。

20200905JCG10_004.jpg

これで後ガラスを貼る準備は万端です。フィルム施工のご相談をお受けしたのが
ドライブレコーダ取付の後でしたので、一旦リアカメラは取外し致します。

20200905JCG10_005.jpg

こちらが当店の作業スペース、炎天下の吹きさらし。夏熱く、冬寒い、自然の変化
を肌で感じる事が出来る「四季を感じる」場所です。夏は日焼けサロンかな、と
感じていましたが、今年の夏は「サウナかな」と感じております。

20200906JCG10_001.jpg

車両は本日別の作業場に移動します。店舗ではあまりに暑い為、2日程度作業場
にて「フィルム乾燥」まで保管し、こちらに戻る手筈となっています。戻り次第に改めて
ドライブレコーダの後部カメラを取付、シート、内装の取付をした頃に丁度ナンバー+
封印が到着し納車準備完了となります。

そして、缶スプレーが到着したのでカレンのリアガーニッシュ補修です。

20200905ST206_001.jpg

脱脂洗浄→マスキング→乾燥と書けば1行ですが、仮装着していたバックカメラ
を再び取外ししたので大変でした。何が大変って「暑い、そしてどこもかしこも熱い」
のです。

20200905ST206_002.jpg

今回は表面を鳴らす為に透明プライマーでは無くプライマーサーフェイサーで
下地としました。

20200905ST206_003.jpg

ハイ、完成です。ちょっと暑すぎてスプレー缶の内圧が高くなりすぎたのか。。
若干端部が艶の無い状態ですが、乾燥後の磨き出しで綺麗になると思います。
後は再びカメラを取付、配線を戻せば全ての作業は完了、こちらもプログレと同様
ナンバー+封印が戻った時点で納車準備完了となります。

今年の夏はやはりコロナの影響も有り、部品の延着や思いがけない車両トラブル
が多く、順次進めて行く「納車準備」が続けて3台同時進行となり、加えて「この暑さ」
の為毎日が「日焼けサロンとサウナ」に交互で入っているような感覚です。

しかし、あと少しで夏も終わり。今年は家族で海にもどこにも行けずじまいでした。
暑さが残っている「夏を感じれる」間に近くででもいいので出かける事が出来れば、
を楽しみに頑張ります。

ニコニコオート
店長
02/09/05

~納車準備完了 追加作業が少しありますが。♪ ~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 内外装の清掃も完了し、ほぼ完成です。残るはナンバー装着のみ。

20200904ST206_004.jpg

今年の夏の暑さ、日差しは尋常では有りません。ルーフ等も少し気に
なりだして来ましたが、ここが最も気になる箇所、リアガーニッシュです。
ここはカメラ取付で外しているついでに簡単な補修塗装を行わせて
頂きます。残る作業はこの部分のみとなります。

20200904ST206_002.jpg

20200904ST206_003.jpg

20200904ST206_008.jpg

20200904ST206_006.jpg

20200904ST206_007.jpg

20200904ST206_005.jpg

20200904ST206_009.jpg

20200904ST206_001.jpg

残る部分は次週早々に補修、取付を行い完成予定です。
天候の急変が多い今日この頃、納車前に雨が続くと作業自体が
出来なくなりますので少し早目に内外装の最終清掃を行っておきました。

あと暫くとなります、お待ち下さい♪

ニコニコオート
店長
02/09/04

~納車準備進行中・トヨタ カレン いつものワイパー廻りリフレッシュです♪ ~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 本日もカレンの作業続きです。ワイパー廻りのリフレッシュ!

20200903ST206_002.jpg

20200903ST206_004.jpg

年式を考えると「比較的綺麗」です。ピンの部分を見ると過去に外した形跡が
有るのでその際に清掃されていたのかも知れません。普通はまず外す事は
ない部分だと思います。

20200903ST206_003.jpg

全体に「白化」しています。そりゃそうです。20年以上経過した車両です。そう
考えるとさすがトヨタの車、優秀ですね。品質も良いと感じます。ただ、この時代
の車両だからであり、現在の車であれば望むべくもないと感じます。

20200903ST206_005.jpg

今回は車両カラーが黒、ワイパーもトヨタ特有の艶の多い純正色なので、「艶消」
をチョイスしました。装着すると引き締まった感じになって良いと思います。

20200903ST206_008.jpg

20200903ST206_009.jpg

装着するとこのような感じ。今回ワイパーブレードアーム等は状態が良かったので
そのままです。艶消しがフィットしていると思います。

20200903ST206_006.jpg

外から見るとこのような感じです。

20200903ST206_007.jpg

ビス部のカバーも塗装しています。
こういう部分が綺麗に引き締まっているとクルマのイメージが大きく変わります。

残るはリア周りの取付と塗装を残すのみです。
今暫くお待ち下さい。

ニコニコオート
店長
02/09/03

~ SW20 MR2車検 プログレステアリング補修~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 MR2が提携認証工場より戻りました。気になっていたオイル漏れですが、
部位も特定し、漏れよりも滲み程度なので今回は工場お勧めのオイルで
様子見です。滲みが止まらない場合はディストリビュータOリング部の交換
を行う予定です。

20200903SW20_001.jpg

明日は車検の為、良く解らない青っぽいハロゲンバルブを取外し、フィリップス
製の通常のハロゲンバルブに交換です。

久し振りにMR2に乗りましたが(元は私の遊び車として買った車です)AT車です
が「動きが機敏」で楽しいクルマですね。やっぱりイイ車です。

次はプログレのステアリング補修です。
本物のウッドを使用している希少なモデルです。現在のこのクラスの車両で
本物のウッドを使用しているクルマなんで有りません。全てプラスチック、プリント
品です。ご存知の方も多いですがプラスチック製もいずれ「割れ」が生じます。
割れたらアウト!交換しか手が有りません。ウッドは補修が可能です。

20200901JCG10_01.jpg

取外し完了です。

20200901JCG10_02.jpg

画像では解り難いですが、本来の色目より少し「薄く」なっているのがウッド
表面のクリア部分が劣化し始めているからです。今回この「割れ」を削り、
新たにクリアー補修を行います。

20200903JCG10_001.jpg

「艶」が消えている部分は「ペーパー掛け」でクリアを落とした部分、「艶」が
残っている部分と比較すると解り易いと思います。

20200903JCG10_002.jpg

全体に「艶」が無くなっているのがお判り頂けると思います。これで下地は
完成、クリア補修塗装を行います。

既に何回か塗装していますが、一度に多めに塗装せず、薄く幾度にも重ねて
塗装して上げると仕上がりが自然で綺麗になります。明日からガラスフィルム
施工の為に一旦「工場に移送」の為、装着しますが、納車前までに再度外して
出来る限り塗装して仕上げてみます。

ニコニコオート
店長
02/09/03
ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR