fc2ブログ

JZA80スープラ・O/D点滅症状は解決|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート

 先日車検及び整備でお預かりしておりましたJZA80スープラTTです。

さすがに23歳を向かえますと小さなトラブルはつき物です。
オーナー様の話に拠ると、走行に全く支障は感じないもののオーバードライブ
ランプが点滅しているとの事。実際にODボタンを操作すると問題なく作動するも
Dレンジに入れていると常にODランプが点滅していました。

トヨタに限らずですが、この年代は車両不調の際に調べる場合は現在の統一
規格である「OBD、オンボードダイアグ」の統一ピン形状では無く、メーカー独自
の「ダイアグ」カプラ内の端子をピンなどでショートさせて、点滅するランプの数や
感覚がコード表に書かれており、それに合致するコードが不調になる、少し今の
年代の車両より手間が掛かります。

この年式くらいになるとダイアグ作業を行うと、毎回違うコードが出る事が多くなります。
そういった場合に一番疑わしいのがこの車両に装着されている「ECU」です。

JZA80ECU.jpg

今回もいつもお願いしている専門業者様に車両のメインECUとAT用スロットルECUの点検
と修理をお願いし、本日到着してすぐ車両に装着しテストしました。

やはり思った通り、以上箇所は「ECU」が原因であり、オーバードライブ点滅は解消されました。
勿論、ECUが原因では無くシフトコントロールを司るソレノイドバルブ等の異常で今回同様の点滅
症状が起きる場合もありますが、年式が古くなっているクルマはECU関連の異常が今までの経験
では最も多く、そういった場合毎回違ったダイアグ結果が出る共通性があります。

様々な回路が入るECUが不調になれば、毎回違った不調結果を示すのは当然と言えば当然です。

本来であればECU交換→かなりの高額修理、になるところでしたが良い結果でよかったです。

supra_jza80_01.jpg

やっぱり、問答無用に「カッコイイ」クルマですね。スタイル抜群♪
最近は単純に「かっこええなあ」と言えるクルマが減ってきたように感じます。

4/26にお客様よりお電話を頂きました。調子がガラリと変わりドライブフィールが抜群に良く
なったそうです。やはり車をコントロールする頭脳部の不調が直った事でスムーズで速い
スープラに戻ったようでお喜び頂けました。

参考までにオーナー様のご家族はオーナー様はじめ皆様長身で息子さんも大柄です。
そろそろ息子さんが後ろに座るのもきついので、、他のモデルにと考えてられましたが
たぶん、本調子に戻ったスープラで暫く満喫頂けそうです。嬉しいです。


ニコニコオート
店長
16/04/21


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR