fc2ブログ

~車検整備お預かり K11 マーチ プリンセス 1.0Lモデル♪ 汎用キーレスキット取付です ~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 先週からほぼ毎日続く「雨模様」の為、ナカナカ作業に着手出来ません
でしたが、ようやく本日朝から天候が良く一気に作業を進めています。
既に整備、車検は完了しており残る作業を進めている段階です。

20240327K11_001.jpg

ドアの内張を取外、内部のウインドー機構等の動きをチェックし、干渉しない
位置に「汎用の電動アクチュエータ―」を取付します。電気の流れで内蔵の
ピストンが出たり、入ったりする装置です。まずは取付位置を決めて、取付の
穴を開けます。(白い〇です)

20240327K11_002.jpg

これが汎用の電動式アクチュエータです。長さ約15センチ前後、厚みは3センチ
程あります。意外とサイズは大きい上に赤い矢印の様に動きが加わりますので、
ドア内部のパワーウインド機構は勿論、ドアを開閉するロッド類にも干渉しない
位置を探り当てて取付を行います。

20240327K11_003.jpg

画像に見える金属製ステーを利用して2ヵ所ねじ止めします。ドア内部に装着
している為アクチュエータは見えませんが、既に装着完了しています。

20240327K11_004.jpg

赤い〇部分の金属棒、右側がドアロックの開閉を担う棒になります。この棒が
上下に動く事でロック、アンロックを行います。この棒と平行しアクチュエータに
繋げる棒を「共締め」する事で強制的に車両側の棒を上下させます。
アクチュエータの動きに連動して上下するように「キーレスユニット」で操作し、
リモコンにて開閉が可能になる仕組みです。

20240327K11_005.jpg

上の画像と比較すると、赤い〇印の「共締め」部分が上下に動いているのが
お解り頂けると思います。とっても単純な造りと仕組みですがこれで十分に
機能してくれます。

20240327K11_006.jpg

アクチュエータとキーレスコントロールユニットを接続する為の線です。
勿論、キットにこんな配線は入っていません。緑色と青色の配線2本を
使用し、配線テープを巻き付け、ギボシ端子を取付して完成です。
汎用品ですのでこういった部分「手作り」が必要ですが、車種に依り
長さが異なる事が多いので配線を余らせずに自分で作ればよいだけ
なのでこういった「簡素なキット」の方が扱いやすいと感じます。
必要最小限の内容になっています。

20240327K11_007.jpg

まず配線チューブから室内への引き込み、ドア内部への引込を行います。
画像は「室内への引込」です。

20240327K11_008.jpg

ドア内部への引込です。引込が完了すればアクチュエータを接続し、配線
のとりまとめを行っていきます。

20240327K11_009.jpg

配線自体は配線チューブ内は通さず敢えて外側にしています。
これは中に通すのが面倒くさい訳では無く、配線チューブや既存の
配線を保護する為です。年式が古いクルマになると配線自体も「クセ」
が付いています。まっすぐな物を曲げたり、曲がったものをまっすぐに
したりすると「トラブル」が出る事が多々有ります。元の配線はそのままに
しておいた方が「無難」と言う事です。新しいアクチュエータの配線は
きちんと配線テープで保護した上、穴開加工した配線チューブはブチル
テープで防水おり問題ない状態ですのでご安心下さい。もう1点はトラブル
が発生した際も配線の入替他「作業がし易い」様に取付しておく意味も
あります。

20240327K11_010.jpg

アクチュエータ接続部です。既存の配線に配線テープで共締めしています。

20240327K11_011.jpg

ドア内部、アクチュエータの位置から前へ向かって撮影した画像です。
ドア内部は「配線止め=両面テープで固定具装着するタイプ」で配線
を要所要所固定し無理のない取り回しで車室内に引き込みできる様
にしています。

20240327K11_012.jpg

これでドア側作業は完了、内張の内側「防水シート」を綺麗に貼付け
して内張を閉じます。

20240327K11_015.jpg

汎用のキーレスユニットに供給する電源は車両のヒューズボックスから
分岐用の配線を使用しています。「フォグランプ、常時電源」部から分岐
しております。

20240327K11_013.jpg

赤い〇印部はキーレスでロック、アンロックした際にアンサーバックと
呼ばれる「ウインカー点滅」機能を使用する為にハザードスイッチ裏から
配線を分岐しています。配線分岐タップは極力使用したくないのですが、
配線長が限られている事も有り止む無く使用しております。
接触不良を防ぐ為に被膜を剥いてからタップに取付し、配線テープで
固定してから収納しますのでトラブルは起きにくいと思います。

20240327K11_014.jpg

オーナ様には大変申し訳無いのですが、この部分をインパネから外す
際はかなりの確率でこの部分にヒビが入りますが今回も予想通りに
ヒビが入りました。この部分は目立たない様に補修してから元の状態
に装着しますのでご理解の程お願い申し上げます。

装着作業はひとまず完了です。残るはユニットの配線をまとめて見えない
位置に固定し、上の画像部を補修して装着すればキーレス取付は完了です。
アンサーバック機能、ロック、アンロックは問題無く作動しておりますので
ご安心下さい。

明日午前「雨が降る前」に出来る部分を進めてまいりますので
今暫くお待ち下さい♪

ニコニコオート
店長
06/03/27
関連記事
スポンサーサイト



ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR