fc2ブログ

~ 車両点検整備お預かり DC1ホンダ インテグラ Ti レンズ類の補修が完了です♪~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 少し手が掛かりました。何より気温が高いのが一番堪えます。
レンズを組み立てしている際にブチル系シール剤がレンズに垂れて
いるのを発見!左右共に組み直し、レンズの塗装修正他手間が掛かりました。

20230803DC1_001.jpg

テールランプの防水は、嵌合の隙間に塗られていたシリコンシーラーを
できる限り取り除き、艶消し黒色の耐候性の高いシールを貼付しています。
3M製ダイノックフィルムを使用しています。

20230803DC1_002.jpg

左右共に同じ処理をしています。このフィルムは長年私自身の車両にも、
お客様の車両にも使用しておりますが縮み、破れ、剥がれも少なく使い
勝手良い上に長持ちするので「防水」には抜群だと思います。

20230803DC1_003.jpg

テールは取付完了、中に入っていた水は抜けきっていたので今後様子を
見て下さい。

さて、ヘッドライトユニットの取付ですが、その前に細かい気になる部分を
手直ししておきます。

20230803DC1_004.jpg

この棒は車両に前バンパーを取付する際に「嵌合」する部分です。左右
各2本のボルトで取付されており、ヘッドライトユニットを取り外しする際には
このバーを外すか、片方づつずらす必要があります。バンパーとの噛み合い
部に錆、腐食が発生していたので除去した後に補修塗装しております。
元の色はボディ同色ですが、同じ系統色が無かったので「シルバー色」で
塗装しております。見えない部分なのでご容赦下さい。

そして手間取りましたがヘッドライトレンズの閉じ作業を終え装着です。

20230803DC1_005.jpg

オレンジ色のレンズが似合いますね。断然こっちがカッコいい気がします。
元々は「透明レンズ+オレンジ球」でしたが、こちらは通常の電球に交換
して光り方を見ておりますが、「オレンジレンズ+白熱球」の方が視認性は
良いようです。

20230803DC1_006.jpg

こちらは元々の「オレンジ球」で試しましたが、やはりレンズをオレンジに
塗装したので光量が明らかに落ちています。後日左側に使用している
通常の白熱球に変更しておきます。

20230803DC1_007.jpg

ハザード点灯時の撮影です。やはり左側が正常に光っています。右は
レンズを乗った分オレンジ球では光量が足りていません。

20230803DC1_008.jpg

ひとまずこれでヘッドライト、テールレンズの補修、オレンジレンズへの
変更は完了です。ヘッドライトレンズは劣化が進んでいるのか完全な
透明には戻っていませんが、あと一押し、再度磨き作業を行います。
(次回はオービタルサンダーを使用してみます)

20230803DC1_009.jpg

透明レンズ→オレンジレンズに変更しましたが特別大きな違和感
は感じませんね。こちらの方がちょっとカッコよくなった気がします。
工場に入庫する順番を待つ間にドアモール類など細かい部分の
チェックを進めておきます。

ニコニコオート
店長
05/08/03
関連記事
スポンサーサイト



ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR