fc2ブログ

~納車準備進行中 RF1 ステップワゴン フィールドデッキ テント内部網戸補修とドアロックモータチェックと交換作業中♪~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 朝から通して作業をしており、特別日差しがキツイ訳ではないのですが
うだるような蒸し暑さ、朝から数リットル汗をかいているかも知れません。
少しクラクラする事も有り、何点か撮影忘れの分は後日掲載しますので
ご容赦下さい。

20230703RF1_001.jpg

これは大変便利です。私も以前使用した事が有りますが素材が丈夫
なので、綺麗に貼付けが出来れば耐久性抜群です。

20230703RF1_002.jpg

助手席側はこの様に「ダクトテープ」で表・裏より貼付けされています。
網戸に傷をつけずじっくりゆっくり外します。外した後は「糊」を丁寧に
除去していきます。

20230703RF1_003.jpg

これは表側の「糊」の除去風景です。裏側にタオルを当てておいて表側
から脱脂剤等で網戸に残った糊を除去して行きます。表が完了したら、
同様に裏側も除去します。除去が完了したら後は補修シートを「表」と「裏」
の同じ位置に張り付けします。

20230703RF1_004.jpg

こちらは運転席側の様子です。こちらはテープ等貼られていませんでした
が念の為軽く脂分等を落とし、穴の部分表・裏、補修テープを貼付します。

20230703RF1_005.jpg

室内側から補修シートを貼付けした状態です。

補修自体は完了しておりますが、貼付した後、ルーフテントを一旦格納し
網戸部分も折り目が付いて格納されます。その状態で数日してから剥離
していないかどうか確認し、外れている部分があれば別の接着剤や溶剤、
もしくは「火で溶かして付ける、溶着」を行い、完全に補修します。数日間
様子見となります。

次は現在動作が少し鈍くなってきた「ロック」の補修です。
助手席は問題無し、
リアゲートは全く動作していない。
左スライドドアは動作したり、しなかったり。。これは電気配線のチェックが
必要です。運転席ドアは私の経験上で見ると「もうそろそろ壊れる手前」
と言った感じです。

この年代のホンダ車はだいたい新車から10年経過すると怪しくなって
きます。私もつい最近まで初代ステップワゴンオーナーでしたのでこの
修理は幾度となく経験しておりますので今回も「中のモータ交換」で
補修して行きます。

20230703RF1_006.jpg

まずは全く動作していないリアハッチゲート。これはもうモータがアウト
になっているのは間違い有りません。ひとまず取り外します。
リアゲートの交換はこの車の中で一番簡単、オレンジ色の「ロッドストッパー」
を外し、ロック機構本体のネジを外せばすぐに取り出せます。

20230703RF1_007.jpg

ロック機構部分の台座のネジを外すとモータユニットが取りだせます。

20230703RF1_008.jpg

上が外したモータユニット、下が私が以前内部に新品モータを組込して
保管していたユニットです。予防の意味で複数個所有しております。
新品モータを装着したのは2年程前なので問題無く動作する筈です。
取付すると元気よく作動が確認出来ましたのでハッチゲートはこれで
完了です。

20230703RF1_009.jpg

黒い部分が「モータユニット」です。ここは取り外しがちょっと難儀です。
一旦取り外してから12V電圧で動作を確認するとモータ自体は問題が
無い様です。これは電気がきちんと来ていない為だと思います。
調べた結果、スライドドアの電気接点が接触不良を起こしている様な
感じでした。接点を磨いて、接点復活剤を塗布すると毎回問題無く
動作するようになりました。スライドドアはこれで補修完了です。

残るは前運転席ドア、ここは外すのに相当「慣れ」が必要です。
最後に作業したのが2年程前なので何とか覚えている筈。。
こちらは現在新品モータの到着を待っておりますので到着次第
にモータユニットを外し、分解の上、新しいモータで補修します。

順調に作業を進めておりますので楽しみにお待ち下さい♪

ニコニコオート
店長
05/07/03
関連記事
スポンサーサイト



ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR