fc2ブログ

~車検お預かり AE92 カローラ レビン 整備はあと少しで完了です♪~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 AE92水回りの部品もほぼ到着し、提携認証工場にて交換作業を
進めて頂いております。やはり何点かの部品は製造廃止であり、
代用品となる同径ホースを加工して取付を行って頂きました。

20230620AE92_001.jpg

赤い〇印のホースはエンジンから室内に「暖かい水」を導くホース
と室内に行った後に「戻ってくる水」をエンジンに入れるホースです。
長く、角度も付いているので取り回しに気を付けないといけない事と
無理して角度を付けるとホースに負荷が掛かり過ぎて長く使えません。
この辺りは「経験値」がモノを言う世界です。

年式の古い車両の整備に慣れていない工場ではこういった事を
お願いしても「きちんと取扱する能力がない工場」も実際には多数
存在します。取り外しの際に「壊れてしまう」事は勿論多々有りますが
それを最小限に済ませるにはそれなりに長い年月の経験の積み重ね
が有りそんなに簡単に出来る物でも有りません。

私の若い時代は整備の最終の駆け込みは「ディーラの熟練メカ」と
相場が決まっていましたが、今はそんなディーラが有るなら教えて
頂きたいのが実際で有り、ディーラで経験を積んで独立された私共
の提携工場の様な所が最後の砦だと実感しております。

20230620AE92_002.jpg

さすがトヨタ車、そしてカローラです。32年経過しているのにまだ多数
部品が揃います。ホンダや三菱、マツダ車を扱われている販売店さん
等と比較するとトヨタや日産はまだまだ苦労少なく作業が出来ます。

20230620AE92_003.jpg

20230620AE92_004.jpg

ラジエターは純正品では無い「社外品」が何種類か選択可能でした。
価格重視で選んだ場合とブランドや信頼感重視で選択する場合で
おおよそ2倍程度価格が変わりますが、今回は「信頼度重視」、当店
では補修用で良く用いるKOYO製ラジエータで交換しました。
競技用部品でも著名な製造業者で有り、信頼性は高いと感じます。
装着してものの数年で壊れるなんて事は今まで経験しておりません。

サーモスタットも純正品で交換しておりますので安心下さい。

これで目視で漏れが生じていたヒータバルブ回りは新品になり、
いつパンクしても可笑しくない状態に見えたラジエータ、それらに
繋がるホース類も全て新品となりましたのでこれから先、長く安心して
お乗り頂けると思います。ラジエータは滲みが出ている部位もありました
ので丁度良い交換時期だったと思います。

今週末には店舗に戻り、来週に継続車検を予定しておりますので
楽しみにお待ち下さい♪

ニコニコオート
店長
05/06/20
関連記事
スポンサーサイト



ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR