fc2ブログ

~車検お預かり RB1 ホンダ オデッセイL 整備完了-本日はヘッドライト磨き仕上です♪~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 駐車状況に依るものだと思います。右側ヘッドライトケースの劣化が
進んでいます。左側はほんの少し劣化している位です。

20230518RB1_001.jpg

全体的に綺麗な車両でしたが、右側だけ何故か劣化が激しい気がします。

20230518RB1_003.jpg

左側は赤線で囲んだ出っ張り部の角が劣化している程度で全体はまだ
大丈夫に見えます。が、ここから一気に劣化が進行する「前段階」です。

20230518RB1_002.jpg

右側だけかなり状態が良くないですね。ハイビーム部には幾つものかなり
大き目な「裂けめ=クラック」が入っています。深い位置にあるのでこれは
交換しないとどうにもなりませんが、ひとまず全体を磨いて行きます。

20230518RB1_004.jpg

研磨の前段階です。ヤスリやポリッシャーが当たる部分にマスキングです。

20230518RB1_007.jpg

「あっ!」と言う間に出来上がり、では有りません。綺麗に仕上げるとなると
1時間~2時間はどうしても掛かってしまいます。

20230518RB1_005.jpg

研磨仕上げの後にヘッドライト専用の硬化型コーティング剤を塗るのですが
あいにく明日は1日雨模様、雨がやんでから施工します。既に十二分に綺麗に
戻っていますが、最終処理を行わないと驚く程短期間で「劣化」してしまいます。

20230518RB1_006.jpg

左側は施工前でも画像では綺麗に見えますが、研磨するとやっぱり相当に
劣化が進んでおり、黄色っぽいカスが大量に出てきました。お陰で薄いモヤ
が貼れてこちらも新品同様に戻りました。

ヘッドライトを綺麗に戻した後、どれくらいの期間「綺麗なままで」いられるか
を伺われる事が多いですが、私自身の経験では何もせずこのままの状態で
青空駐車すれば3ヶ月程度で「不透明」な状態になると思います。

ヘッドライト専用の塗布して乾燥させる「溶剤」を施工した状態で、早くて1年
程度から「黄味がかったレンズ」になり、もう少しすると曇りが生じるようです。
塗る、塗らないで大きく変わりますが、塗ったとしても「劣化」は避けられません。
新品状態を維持する魔法は無いとお考えいただければ間違いないと思います。

当店では基本的に車検時のヘッドライト磨き/コート剤施工は無料サービスです。
手間は結構掛かりますが、わざわざ当店の様な小さなお店にお越し頂き車検
をご依頼頂きますお客様への少しばかりのサービスのお返しと考えております。

ヘッドライトの研磨処理後に実際に使用している溶剤はこちらです。
本キット内に含まれる「コーティング剤」を使用しています。黄ばみ取りの溶剤
はあくまで「簡易的」な物であり、いくら性能の良いワコーズ製品でも黄変や
曇りガラスの様な状態のヘッドライトレンズを元通りに戻すには十分では有りません。



ご自身でやってみたい!とお考えの方は上記アマゾンで購入されるか、
当店でも販売させて頂いておりますのでお声掛け下さい。
アマゾンで購入するより少し安くでお分けしております。
但しご自身でこのキットを使用して綺麗な状態に戻すには「相当大変」です。
車検毎に私が上記記載の画像の様に作業させて頂く方が「お得」だと思います。

5/19車検予定です。

ニコニコオート
店長
05/05/18
関連記事
スポンサーサイト



ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR