fc2ブログ

~車検お預かり GRX120 マークX 整備完了の筈でしたが、、、♪~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 昨日持ち帰りましたマークX、車検整備で提携認証工場に入庫
しておりました。

20230408GRX120_013.jpg

20230408GRX120_014.jpg

さすが日本製自動車、19万キロですが、何と言う事も無いレベルです。
とは言う物の、オーナー様から伺っていたオイル漏れは左サスペンション
ダンパーからの油漏れが原因、この機会に全輪ダンパーを新調しました。

20230408GRX120_015.jpg

KYB、カヤバ製の補修部品にて交換完了です。

そして無事私のドライブで帰宅しましたが、帰宅途中にオーナ様より
伺っていました「エンジンチェックランプ点灯」が始まりました。行きの
工程では全く点灯せず、車検時も点灯する事が無く車検合格したのですが、
やっぱり伺っていた通り、帰宅時は一旦点灯してそのまま点灯しっぱなし
でしたので本日店舗に移動し、テスターでチェック致しました。

20230408GRX120_001.jpg

このコードは調べた所、「問題無し」でした。元々マルチナビが装着されている
モデルの場合、当然マルチ無しの設定も有ります。このコードはマルチが装着
されていない車両であれば出るコードらしいので問題有りません。

問題だったのは次のコードです。

20230408GRX120_002.jpg

ソレノイドと言っても自動車には沢山のソレノイドが使用されていますので、
まずはコードで調べてみた所、オートマチックトランスミッション内に有る油圧
切替用のソレノイドと判明しました。変速の切り替えを行うソレノイドが不良を
起こしているというコードの様です。

ネットで見ると結構多いトラブルの様ですね。ソレノイドの位置等もネットで
判明し、どの部分かもわかりましたのでトヨタ電子カタログでその部位を調べ、
部品番号まで判明しましたので早速「部品商」さんに連絡、手配したところ、
「メーカーに1個在庫有りですよ~」→「即発注お願いします」となり、次週明け
には到着となりました。

もうすぐGW、こういった部品が「メーカ手配」になってしまうとGW明けになる
可能性が高いので早めに手配出来ラッキーでした。勿論この部品交換で
直るとは100パーセントは断言出来ませんが、確率は非常に高いと思います。
提携工場にて再度テスターで点検の上、分解、交換、チェックを行って頂き
ますのでこの部分はお任せする予定です。私が出来る部分はひとまずこの
部分まで、となります。

修理が完了してすぐお渡し出来る様にいつも通り内装外装他気になる部分
の清掃を前もって行っておきます。

まずはヘッドライト、前回も磨き作業を行いましたがあれから2年、少し曇り
が目に付きだし始めました。再び研磨、磨き作業を行います。

20230408GRX120_010.jpg

真っ黄色では有りませんでしたが随分白濁してきていましたので膜を
削りだして行きます。

20230408GRX120_011.jpg

ヤスリ研磨が完了、後はポリッシャーで磨き上げて行きます。

20230408GRX120_005.jpg

出来上がりです♪勿論新品同様の仕上がりです。本日は雨もちらついて
いた為、AT修理作業完了、戻り次第に「コート剤」の施工を行います。

20230408GRX120_007.jpg

マークⅡからマークXになりエンジンルームに樹脂カバーが増えました。
先の画像でお判りの通り、今回はかなり「砂埃」が目立ちましたので、
樹脂部分をメインに埃落とし、清掃を行いました。

そして今回は夜の雨の帰り道、前が大変見づらかったのです。油膜の
付着が多かった事と、ワイパーがそろそろ交換時期だった為、雨、風が
強い日は少し危険だなあと感じた位です。軽くですがガラス磨きを行い
ました。

20230408GRX120_008.jpg

RYOBI製のミニグラインダー+3M不織布でガラスコンパウンドで研磨
を行いました。出来上がり後はワイパーがスムースに動き、クリアな
視界が再び現れました。

20230408GRX120_009.jpg

以前当店では「車検時の交換用」や「納車前整備」の際に安価なワイパー
を使用しておりました。私自身も同製品を使用しておりましたが、とにかく
「寿命が短い」のです。持って6か月、車や使用環境に依っては3か月が限界
です。これでは幾ら安くても「コストパフォーマンス」が悪すぎます。

現在当店では標準品としてNWB製のブレード、お好みで撥水タイプやPIAA製
等で交換対応させて頂いております。やっぱりワイパーについては専業製品
のNWB製が価格と寿命のバランスが良くお勧めです。今回はNWB製のラバー
ブレードゴムで交換しております。

20230408GRX120_006.jpg

ボンネット部は特に汚れと艶引け症状が激しかった様子です。オーナー様の
職場駐車場が比較的「風雨が強い」と伺っていたのでなるほど、と納得です。
ボンネットは軽くポリッシャーで磨き仕上げを行いましたので、AT修理後に
店舗に戻り次第「ガラスコーティング再施工」を行います。画像は磨き作業
完了後の画像です。ピッカピカに戻っております。

20230408GRX120_012.jpg

室内はまだ数回は移動する為、戻り次第に再度清掃を行います。

20230408GRX120_004.jpg

ホイールはダスト汚れも溜まっていましたので綺麗に清掃致しました。
奥の部分も綺麗になりましたのでご安心下さい。

20230408GRX120_003.jpg

後はATソレノイドを修理が完了すれば内装をサッと綺麗にしてお渡し
出来る段階まで仕上げております。GW前にお戻し出来る様に手配
しておりますのでもう暫くお待ち下さい♪

ニコニコオート
店長
05/04/08
関連記事
スポンサーサイト



ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR