fc2ブログ

~納車準備進行中 LED字光式取付- Y31 セドリック グランツーリスモSV ♪~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 3/6(月)無事に車検に合格し、登録も完了致しました。
機関の調子は至って快調、長年の眠りから覚めて以来、毎日
エンジンを掛け、時に走行している為準備万端と言った感じです。

本日は「最新のLED字光式」装置の取り付けです。

20230308Y31_001.jpg

配線を通す隙間が無いので「穴あけ」を行いました。開けた後の錆
発生を防ぐ事が一番大切、穴部には違う色ですが防錆塗料を塗布し
グロメットで処置しました。

20230308Y31_002.jpg

このような感じになっています。この部分からLED字光パネルの電源
線を引き込みします。

20230308Y31_003.jpg

今やエレクトロタップが普通に使用される様になりましたが、年式の経過
した車両にはなるべく使用しない方がベターです。と言ってもオーディオ
回り等「分岐」する箇所が多い物や直接車両から分岐しない際には使い方
とハーネスの状況を見て使用すれば便利なアイテムですが、今回は34歳
の車両である事、車両外部に近い位置の配線なので旧来からある方法で
配線の分岐を行っています。画像の様に配線の途中を一部「剥いて」新しい
配線を捩って接続します。

20230308Y31_004.jpg

スプライスと言う専用の製品も有りますが、通常使用するギボシ端子を
切断すれば代用品になります。これはギボシのメスを切断した物です。

20230308Y31_005.jpg

配線の分岐が完了です。分岐した配線はギボシ端子の「オス・メス」で
接続します。この方法だと接触不良になりやすいエレクトロタップ等よりも
より信頼性が高くなります。

ハーネス自体古くなっているので作業は大変時間を要しますが、後々
長く安心して使えるようにするにはこういった部分も状態に応じて行う
事が必要であると感じます。

この配線は後部用、ライセンスランプに繋がる配線です。

20230308Y31_009.jpg

後部の電源配線はこのような感じになります。

次は前に装着する配線の準備です。

20230308Y31_008.jpg

字光式装置の裏側はこんな感じになっています。指さししている箇所が
捩れ易い箇所なので取付前にテープ等で押さえておくとよりベターです。

20230308Y31_006.jpg

前側はヘッドライトを外せばカプラーの取り出しが容易になりますが、
グリルの取付がとても大変な事と、他にも脆くて「外すと。。。」の部分が
ある為狭い箇所の作業となり、配線を一部露出させる作業が一番大変。。
配線の被膜も交換しています。。無理に行うと配線自体をダメにするので
慎重に作業しております。

20230308Y31_007.jpg

前側はこのような感じです。字光装置からの配線はハーネステープで保護し
この部分に固定されている純正ハーネスに共締めで固定しております。

20230308Y31_011.jpg

後側は取付前にトランクのモール類含め「隙間の洗浄、清掃」を行ってから
取付を行いました。ピッカピカに輝いているのがお分かり頂けると思います。

20230308Y31_010.jpg

前側はこのような感じです。バッチリ似合っています。

残るは外装の細かい部分仕上げ、
内装の仕上げ、最後にホイールを綺麗にして組み上げです。

まだもう少し時間が掛かりますが、どんどん綺麗なっていくのを
楽しみにお待ち下さい♪

ニコニコオート
店長
05/03/08
関連記事
スポンサーサイト



ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR