fc2ブログ

~納車準備進行中 HIDライトの取付です♪ HDJ81V トヨタ ランドクルーザー80 VX-LTD♪~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 昨日工場より戻りましたランクル80、本日は雨も降らずきつい
日差しも無く丁度良いお日頃、取付作業にもってこいです。

20220617HDJ81V_001.jpg

こちらはライトの後ろ側に位置する「防水用のゴムキャップ」です。
ハロゲン球からHIDやLEDに交換する際にはバルブ後部の長さや
太さの関係で、中々綺麗に収まる方が少ないと思います。

今回も勿論全く持って手で入る様子はない為「切断加工」を行います。

20220617HDJ81V_002.jpg

このような感じでザックリと豪快に行きます。
当然このままでは後側からスースーと風が入る状態→水も入る訳
ですから綺麗に防水加工を施します。

20220617HDJ81V_003.jpg

HIDバルブに接する面→キャップの内側です。御覧の様にブチル
テープを貼ります。

20220617HDJ81V_004.jpg

こちらは表側→キャップの外側です。こちらにも貼り、内側テープ
をつながる様に「粘土細工」の様に手で整えていきます。

反対側は同様に行います。

20220617HDJ81V_005.jpg

裏側です。

20220617HDJ81V_007.jpg

表側です。

表側の盛り上がり方が重要なのは1度取付して様子を見てから
発見しました。こういう作業は何回かやると「どんどん上手くなる」事を
実感しますが、上手くなったなあと感じた頃には「完了」しています。

コネコネしている時に、
「そういえば小学生の時に油粘土でチョコボールを模したものを作って
いたら担任の女の先生に「そんなうんこみたいなのはダメです」と
言われ、「うんこちゃうわ、チョコボールじゃおばはん」と言って食わせ
ようとしたら先生の鼻の穴に入ってしまい、物凄くシバかれた記憶が
ふと、約50年近くぶり」に蘇りました。

20220617HDJ81V_008.jpg

左側バッテリー前は「何もない状態」なので放置し放題です!が、
そのまま置いているとガタガタして雨に濡れて早く故障するので
一通り「振動を避け、なるべく雨水を避け」配置します。配線類は
防水コネクター仕様ですが、上からテープを巻いて補強しています。

20220617HDJ81V_009.jpg

バラスト類はバッテリーにテープなどで貼付しても良いのですが、
今回はバッテリー受け皿部分の隙間に「振動を吸収する様」に
余ったブチルテープで貼付固定しております。問題は冷却水の
リザーバータンクが位置する右側バッテリー前部です。

20220617HDJ81V_010.jpg

何とかすんなり収まりました。バラスト類はバッテリー側面の
隙間にクッションテープで巻いた状態にして「挟んで」います。
これだとバッテリー交換の際も作業は楽だと思います。

20220617HDJ81V_011.jpg

ハイ!出来上がり。
ヘッドライトはH4バルブからH4ハイ/ロー切替35ワット6000ケルビン
の白色HIDを装着、フォグはH3タイプ3000ケルビン黄色HIDを装着
しております。両バルブ共に「リレー付配線」で取付しております。
若い頃の「ハイワッテージバルブ」時代の癖が抜けない50代の
オジサンは「リレー付」でないと不安で不安で溜まりません。

ボンネットダンパーは全く役立たず、これは部品待ち、納車迄に
交換してお渡し致しますのでご安心下さい♪

今週末はいよいよ「ガラスフィルム張替」です。
作業残りもあと少しです。楽しみにお待ち下さい♪

ニコニコオート
店長
04/06/17
関連記事
スポンサーサイト



ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR