fc2ブログ

~ 納車準備進行中 SW20 トヨタ MR-2 G-Limited 電装品取付はこれにて完了です♪~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 本日は引き続き「左側スピーカー」取付と電装品取付まとめ、です。

20220401SW20_001.jpg

赤い丸部は純正スピーカーを固定する為のネジ部です。クリップ形状で
中に「ビス穴」が切られています。インナーバッフル取付の際には取付面が
「平ら」でないと綺麗に密着しないのでこのクリップは取外しします。

20220401SW20_002.jpg

クリップ取外しの後、バッフルを取付する面を綺麗に「脱脂」します。
その後、右側取付の際に「位置決め」した位置に基づき、バッフルを当てて、
バッフルを固定するビス穴をマーキングします。

バッフルはどの位置で付けても良いという訳でなく、ドア内張りが綺麗に
収まる位置で無いと内張りが取付出来ない為、右スピーカ取付の際に
バッフルを360度回転させながらベストな位置を探りました。

20220401SW20_003.jpg

ここが取付ベスト位置、この部分を10ミリで穴開加工します。

20220401SW20_004.jpg

2箇所穴開け、1箇所はクリップ取外穴が使えます。

20220401SW20_005.jpg

バッフルのドア取付面にブチルテープを貼り、ナットで締付、取付します。
スピーカ取付穴内部に見える緑色と青色の線はキーレス取付の際に
装着したアクチュエータ用の配線です。

20220401SW20_006.jpg

バッフルにスピーカーを取付してドアへの取付はひとまず完成です。
このままではドア内張り部に綺麗にスピーカーが収まらないので内張
の干渉する部分をカット加工します。

20220401SW20_007.jpg

赤い線で示した「囲い」部分が干渉します。この部分をザックリとカット
します。

20220401SW20_008.jpg

これで内張りは干渉する箇所も無く綺麗に装着できます。

右側スピーカ取付の際にはドア下に寝て、ドア内張りとドアのすき間を
見ながら細かい現物併せ作業が必要な為、かなりの時間を要しましたが、
左側は「対称」ですので右側ほど時間は要しませんが、どちらかと言うと
手間が掛かるタイプの取付作業でした。

次は配線のまとめです。

20220401SW20_009.jpg

ETCはグローブボックス内に設置、電源はオーディオ電源より分岐して
おります。ETCの配線の奥にはGPSアンテナ線、ワンセグTVの線等
余分な分は束ね、配置しております。(奥に入れているので画像では
見えない位置になります。)

画像左側から右側に走る「赤/黒」の線は元々ナビが装着されていた
際に配線されていた「速度信号線」になります。

20220401SW20_010.jpg

こちらは運転席ステアリングコラムした足元の上部分です。
リトラクタブルコントローラはこのコラム下のフォグランプスイッチ部分に
加工して取付したかったのですが、スイッチの嵌め込み部を大幅に加工
する必要がある事と、意外にコントローラのサイズ、奥行きが有る為こちら
側に取付は無理が生じるので助手席側に付ける事にしました。その為、
一旦配線を延長加工し、この部分~オーディオ裏を通り、助手席グローブ
ボックスに通じるETCの配線と同じ位置に引込しています。

全てに配線は無理なく綺麗に隙間等に収める事が出来ましたので内張
は無理なく綺麗に装着出来ました。

20220401SW20_011.jpg

まだ固定はしていませんが、ETC本体とリトラクタブルコントローラは
助手席グローブボックスに配置しております。

これで取付する電装品は完了し、配線引き回しも綺麗に完了しましたので
ガラスフィルム施工の際にバラバラに取外しした「内装パネル」を組付けし、
室内を清掃してほぼ完了となります。

残る作業は後日行いますのでお待ち下さい♪

ニコニコオート
店長
04/04/01
関連記事
スポンサーサイト



ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR