fc2ブログ

~ BNR34 オプティマ交換 これで3個目になりましたが私は初めての交換作業♪ ~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 今までずっと提携工場で車検の際に交換をお願いしておりましたが、
今回はどうやらバッテリーを充電しても回復する兆しが無くなった事と、
最近「輸入品」が入手が難しくなっている事も有り、年末に購入しました。

20210108BNR34_001.jpg

初めて自分の車のトランクの「奥」を見ました。なるほど。。こんな「板」が
あるのも車のボディがガッチリしている印象を受けるのか。。等と思いながら、
普通はバッテリー交換でこんな作業はしないなあ~。どこから外そうか。。です。

20210108BNR34_002.jpg

こんな感じでひとまず「忘れた時用」の画像を撮影し、取外すであろうボルトの
頭にマジックで「印」をつけてボルトを外して行きます。

20210108BNR34_003.jpg

うーむ。そういえば何となく記憶が。。もう20年以上前の様な気が。。そういえば
1回だけ20年前に乗っていたGT-Rの時にも交換したような。。。すっかり忘れています。

20210108BNR34_004.jpg

まあ、外すのは簡単に出来るので、後から装着する際の事を良く良く考え、ボルトの印
に合致した「イラスト」を作成し、一気に取外しを行います。

20210108BNR34_005.jpg

外す際に気を付けるのは「ショート」させる事に尽きます。バッテリーが搭載される上側
はボディの鉄板になるので、何も考えずレンチなど回していると接触して「バーンッ」です。
念の為にレンチ類を「絶縁」して作業です。

20210108BNR34_006.jpg

平成29年11月に取付したオプティマイエローです。何とか4年持ちこたえましたが私の
使用環境ではこれくらが「寿命」だと思います。1年前にブレーキペダルのストッパーが
砕けて(日産車ではよくある事です)ブレーキランプが点灯しっぱなしになって完全に
放電させたことがありました。これを境に「性能は急降下」して行き、そこからは手に取る
様にバッテリが劣化したのを感じる様になりました。

一旦弱ってしまうと、
「充電しても電圧が上がりきらない」
「電圧が交換するのが早くなる」
簡単に言うと「ダメ」になっていくのも加速的になっていきます。

私の使用状況は
2週間に1回乗車、1回の走行は約20キロ~多くて60キロ程度
2週間毎に専用充電器で充電
2週間毎に乗る以外はエンジン始動も乗車も一切せず停止したまま
純正セキュリティーは動作したままの状態
ほぼこんか感じになります。

これではどんなバッテリーでも弱るのは間違い無し。仮に純正バッテリー
を搭載していれば1年に1回交換は間違いないと思います。1年に1回こんな
交換作業を行うなんて。。考えるだけでも恐ろしい事です。

BNR34にお乗りの方なら純正バッテリーの「弱さ」には閉口されていると
思います。私も過去に乗っていたBNR34で本当に苦労した為、今回のRでは
購入当初からオプティマを搭載していますが、今の使用状況では2週間に1回
の充電作業は必須です。

参考までに2週間に1回充電しない場合は、約1か月で完全放電しています。
1度バッテリーを放電させてしまうとオプティマの場合は「激変するほど弱く」
なります。1個目のレッドトップ、2個目のイエロートップ共に経験済ですので、
交換される方は参考にして下さい。その逆に放電させずに使用すればかなり
長持ちする良いバッテリーとも感じております。

20210108BNR34_007.jpg

そういえば、プラスチックのお皿が元々有ったような気が。。まあ有っても、
大きさが違うから使わないので良しとします。

20210108BNR34_008.jpg

ここが一番時間が掛かりました。バッテリーの固定です。色々やったけど
前後に揺するとどうもズレてしまいます。なんとかズレない固定方法を色々
模索してようやくガッチリ工程できたところでタワーバーを取付です。

20210108BNR34_009.jpg

「ボルトの頭の印」と「イラスト」を作っておいて良かった。。としみじみと
感じました。迷う事無く綺麗に取付する事が出来ました。これだけの
ボルト数なので均等に閉めこんでいくのに時間を掛けましたが上手く
取付が出来ました。

販売元のウエブサイトに取付に関するコツや時間の記載がありました。
大体1時間~2時間かかると有りましたが、取付や取外には慣れている
筈の私でも全行程で1時間半程度はしっかりと掛かりました。

次回はたぶん4年後(上手く使用できたとして)の交換が必要だと思い
ますが、自分でやりますかと問われれば、うーん、出来れば工場にお願い
したいかなあと思います。なにせ「中腰」での作業と「老眼」での戦いの為、
途中に何度も休憩しないと身体が痛くて痛くて。。辛い作業です。

付替えしての感想ですが、
当然と言えば当然、「セルの回転スピードが激変」しました。
エンジンの調子も明らかに変わりましたね。クルマが要求する電圧に対し
余裕があるバッテリーの状態ですので全ての反応が良いからだと思います。
オーディオは殆ど使用しないので解りませんが、良くなっていると思います。

以下は交換前のデータです。

専用充電器で満充電状態→エンジン始動前の電圧→12.6V
2週間経過し始動する前の電圧→11.6V
オプティマの説明書に記載が有り、11.6Vと言う数値はほぼ「放電」状態です。
この状態でも通常の様にセルは廻りエンジンは始動可能です。

今回のオプティマイエローは購入して2週間経過していたので専用充電器
で約1時間強充電して取付ました。たぶん満充電状態では無いと思いますが、
始動前の電圧→12.8V
自宅車庫にしまう前の電圧→13.6V

感覚的にこの数値だと2週間置いた状態での電圧は12.5程度なので問題無く
通常通りに使用可能だと思います。

こうして苦労して交換しているのはひとえに純正指定バッテリーが高価な上
に性能が「ハア~。。」な為です。価格で言うとオプティマとそう変わらない価格
です。しかし、オプティマの様に長期間使用できる事はまずなく、しかも簡単に
充電が出来ません。

20211107BNR34_001.jpg

これで今年の寒い冬も一安心です。

外したオプティマはMR2に搭載です。2,3日に1回エンジンを掛けたり週に1回
通勤に使用したりする使い方ならまだまだ使用可能です。そう考えると費用の
割に物凄く耐久性の高いバッテリーなんだなあと改めて感じました。

明日10日と明後日11日は完全休業日となります。

ニコニコオート
店長
04/01/08
関連記事
スポンサーサイト



ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR