fc2ブログ

~納車準備進行中 UCF10 トヨタ セルシオ A仕様 電装品取付~確認完了までとなります♪~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 無事バックカメラの仮付とテスト走行が完了しましたので、再びバラして
前後ドライブレコーダーとカメラ映像を映し出すオーディオ機器本体の取付
に取り掛かりました。本日は取付し、動作の確認迄の部分を掲載致します。

20211202UCF10_001.jpg

再びリアシートを取外し、リアガラスにカメラを取付致します。

20211202UCF10_002.jpg

熱線の上に貼付け無い事、なるべく中心に取付する事、配線が
隠れる様に取付する事に注意し、前もって決めた位置に取付です。

20211202UCF10_003.jpg

まずは配線の経路を確認し、大体で良いので前ガラスの取付する
予定位置までリアカメラからの配線を引き回しし、仮固定します。
これを最初にする事で「余分な長さの配線」が判明します。

20211202UCF10_004.jpg

前ガラスから後ろに向かって配線を仮固定します。

20211202UCF10_005.jpg

長く余る配線を束ねて収納できそうなこの位置で配線を「仮に束ね」ます。
かなり余る様なのでこれは束ねてスピーカーボードの隙間に配置予定です。

20211202UCF10_006.jpg

こんな感じで収納したいのですが。。ここは後部化粧板に有る「読書灯」が
収まる位置になるので収納不能です。

20211202UCF10_008.jpg

ここはヒビが入りましたので「補修」です。これらの作業を行っているとこの
年式の車両では注意して作業していても避けられません。「補修」しながら
の作業です。

20211202UCF10_007.jpg

天井内張りはこんな感じで丸いクリップで固定されています。これを外して
内張の中に格納する予定ですが中の状態を「ライトで確認」し問題無い事
を見てから隙間に配線を収納します。

20211202UCF10_009.jpg

このような感じで仮固定していた配線を収納して行きます。

20211202UCF10_010.jpg

このような感じになっています。

20211202UCF10_011.jpg

綺麗に収納を進めて行きます。

20211202UCF10_012.jpg

ここは助手席の「ピラー」部です。赤い→の方向に配線を進めます。

20211202UCF10_013.jpg

この2箇所のネジで内張が車体に固定されています。ここを外して
内張りを「ずらして」隙間に綺麗に配線を収納します。

20211202UCF10_017.jpg

前に設置するカメラには2本の配線が繋がります。
1本は「後部カメラから来る線」
1本は「前カメラから電源を繋ぐ為に下に向かう線」
今回は画像の通り既設のETCアンテナの配線が有り、これは隙間に
押し込まれているだけで「綺麗に格納されていなかった」ので併せて
調整を行います。

20211202UCF10_016.jpg

カメラ本体の上に見える「黒い線」は私がマジックペンでガラスに
「ワイパーブレードの動く部分」を書いています。ワイパーが拭き取り
する範囲内にレンズを設置しないと行けません。これを行った後に
ルームミラーを左に目一杯動かして「本体に接触しない」位置に取付
を行います。そしてこの段階で2本の線を本体に接続します。
内張は固定ネジを外して「浮かせてから」配線を収納しています。
こういう造りのクルマは無理に隙間に押し込むとこの部分が変形して
しまいます。折角27年綺麗に乗られている車です。できる限り綺麗に
作業できればと考えております。

20211202UCF10_015.jpg

後カメラからの線、下に降りる電源線の取り回し、位置を調整し、
配線の収納を確かめます。

20211202UCF10_014.jpg

これはこの部分で「余分な配線部分」を敢えて残します。後日オーナー
が使用するに辺り、もう少し右、もう少し左に。。とお考えの際、この
「余分な配線の分」左右にカメラを移動できる様にしております。

この「余分な線」は後カメラから来る線の分です。前カメラから下に
向かう電源線も同じ位の長さで「前ガラスと内張りの隙間に」収納
させています。

配線をカツカツにして設置すると「後1センチ動かしたいけど」と思って
も余裕が無く、結局あきらめるか再度付け直しです。この作業は今回
のセルシオに限らず今まで取付させて頂いた車両全てにおいて同様
に行っております。

では取付したドライブレコーダの動作を確認する為に一旦「電源」の
作業に移動します。

20211202UCF10_022.jpg

これが今回取付するカナテクス製の「配線キット」です。
この当時のオーディオは今の車両のオーディオシステムとは少し
異なり、贅沢なアンプ、日本製の高価なスピーカーシステム等々、
一言で言うと「凝った造り」の為、市販のオーディオを取付する際に
こういった配線が必要になります。まだ何とか入手出来ました。
セルシオ専用品の「フェイスパネル」とセットになっています。

20211202UCF10_023.jpg

結構沢山の量なので「綺麗に格納できるか不安」ですが、このモデル
専用品なので多分全く問題無いと思います。この部分若しくは設置
するオーディオの「配線」から分岐を取り、ドライブレコーダーへの電源
を接続します。

20211202UCF10_030.jpg

今回GND=アースを取る箇所が多くなり、オーディオ本体や取付金具
から何個も取ると「取付する際」に配線が干渉するので、丁度イイ箇所
にネジが出ていましたのでナットを取付し、この部分をアース部に使用
しております。

20211202UCF10_031.jpg

ハイ♪綺麗に撮影されています。後部カメラ画像も確認出来ました。
では、次に最新のディスプレイオーディオ取付の前にバックカメラの
「バック信号線」を探し出し信号線を用意します。

様々なハーネスをチェックしましたが見つかりません。配線図等が
有ればイッパツで簡単に判明しますが。色んな所に辺りを付けて
テスターで探りますが見つからない為、諦めて「リアバックランプ」
より信号線を引っ張る作業に切替です。

20211202UCF10_025.jpg

リアバックランプから直接分岐します。配線色は「青」を用います。

20211202UCF10_027.jpg

バック信号線も簡単に取外しできる様に元のハーネスにタイラップ
で取付しています。この線のタイラップだけ切断すれば、この線のみ
取れる様にしております。(たぶんこの線は取外ししないと思いますが)

20211202UCF10_026.jpg

バックカメラの線に「ハーネステープ」で何か所が巻き付けしています。
こちらもその部分だけテープを取れば1本だけになる様にしています。

20211202UCF10_028.jpg

先に通したバックカメラの信号線と「青い線」です。これで室内側に
引込しましたのでステップに入れるか、ステップに沿わせてテープ
で貼るかを判断です。

20211202UCF10_029.jpg

「青い線」は途中で「薄緑の線」に接続し、このようにテープでステップ
内側に沿って貼られて引込完了です。ひとまずテストですので接続
を行います。

20211202UCF10_024.jpg

手に持つのは後部バックカメラのカプラーから来ている配線です。
@カメラ信号線→太い
@電源線→細い
@GND線→細い
合計3本、長い長い配線です。このGND線は先の画像のオーディオ
奥の部分にアースしております。

20211202UCF10_018.jpg

ではいよいよオーディオと送風口を取外します。

20211202UCF10_019.jpg

こういう部分に感動してしまう私。。。このスポンジの新しさ、と言うか
「ごっついエエスポンジ貼られとるなあ」と言うのがいつ見ても思う事
です。普通は黒色のもっともっと薄い安いスポンジで、この年式であれば
「ガサガサ」と音を立てて崩れます。4年前に見た時はほぼ新品でした。
今では少し形がくずれていますが触ると新品の様です。凄い車です。

20211202UCF10_021.jpg

何故か取外しされた純正オーディオを眺める私です。これも後から
綺麗に新しいオーディオを装着する際に必要なのでひとまず傍に
置いておきます。

20211202UCF10_032.jpg

オーディオは作動が確認出来ました。きちんと音も出ています。
間違いなく正常に動作しております。少しホッとしております。
お次はいよいよ取り急ぎ動作確認に仮接続のカメラです。

20211202UCF10_033.jpg

ハイ♪こちらも問題無く動作しております。きちんと配線して
いますから映らなければ「おかしい」のですが、近年製品の初期
不良が以前より多く、実際に「映らない」事も多々ある為、やはり
映りますと「ホッ」と一息です。

これで配線類は問題有りませんので、最後にこれらの配線を「綺麗」に
無理なく「収納」し、クルマを元通りにするだけです。

明日、配線含め綺麗に元通りにした画像を私のちょっとウザったい
「蘊蓄」と共に掲載させて頂きます。ちょっとウンザリの方は明日は
ご遠慮下さい。今日、昨日よりも「多めの画像を掲載」予定です。

既に殆どの作業は完了し、残るは納車直線の「磨き上げ」を残す
のみですが、今回も初代セルシオ、私自身大好きなクルマであり、
述べたいウンチクが山ほどございます。明日は掲載する画像を
作成するのを楽しみにしております。

ニコニコオート
店長
03/12/2
関連記事
スポンサーサイト



ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR