FC2ブログ

前後スピーカー取付完了・P10 日産 プリメーラ 1.8Ci|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 日本では馴染みが薄い(一部では評判)アメリカ製ロックフォードスピーカーです。
このプリメーラは日産が昭和終わり~平成に多く用いた「楕円形状」スピーカーを
採用しており、現在この楕円形状は国産メーカーでは製廃となっています。

20181024P10_001.jpg

こちらが今回交換するスピーカー、ご覧の通りボロボロになっています。

20181024P10_006.jpg

ロックフォードの代名詞とも言える「PUNCH」=パンチ、シリーズに楕円形状
があったのでこちらを仕入ました。その名の通り「パンチの効いたサウンド」です。

20181024P10_003.jpg

参考までにプリメーラ側の取付穴とスピーカー側は全く「合いません」。
メインの穴で取付を試みると台座と穴の境目位の為、穴すら開けれません。
外側穴を利用すれば、何とか台座に穴開加工が出来ました。撮影していませんが
「取付アタッチメント」用に薄いプラスチック製板が同梱されていましたがこの車に
は全く合いませんでした。いつも通り穴を開け、質感の高そうな純正ビスで取付です。

20181024P10_002.jpg

PUNCHシリーズのスピーカー。造りも質感も日本製に慣れた人でも納得できると
感じます。端子部は国産用の端子とは「若干大きめ」の為少し取付する際加工が
必要ですが、ほぼ「ポン付け」に近いと思います。

20181024P10_004.jpg

後ろは大きめの音量で鳴らしてあげるとあっさりと「破れました」。もう材質が変化
してしまっており20数年働いてくれたと考えると「十二分に活躍してくれた」と感じます。
このクラスのクルマ用としてはボディとの「当り面」に樹脂製枠が付いていて造りも
良いです。さすがバブル時代の車です。今ならほぼ100パーセント軽くて安っぽい
外国製スピーカーが装着されています。

20181024P10_007.jpg

後スピーカーは取付穴が合わない場合は薄いバッフルで対応するか、ボディに
直接穴開が必要です。流石に鉄板に穴を開けますので上から作業するのは大変
且つガラスフィルム等に傷を入れる確率大の為、トランク側からやるのですが、
さすがにトランク内で作業するのはとても大変なので、今回「取付穴ができるだけ
多く開いている製品」を探していると、ありました♪

装着してクルクル回すと綺麗に穴の位置が合う場所を発見、元のビスで綺麗に
取付出来ました。取付穴部のボディ側には前側同様にウレタンパッドが綺麗に
取付されており、中々造りの良さが光るスピーカーです。

20181024P10_005.jpg

後ろ側は「突出量」が比較的長め、枠の傾斜もなだらなかな為フロント側に
このスピーカーを装着する場合はたぶん「バッフルと組み合わせて」になると
思いますが、今回は後部に装着した為ご覧の通り見た目も綺麗です。

肝心要の音ですが、前側は「パンチ」の名前の通りパンチが効いています。
ドラムの音がいい感じ。フェーダーを前よりにすると少し迫力がでていい感じ
です。

思っている以上に良い音が出て、私個人的には自分のクルマ用にも良いなあ、
と感じました。

ご存知の方も多いと思いますが、三菱車にはオプションで選択できるモデルも
多いスピーカーシステムです。米国では色々な車種で選択できるようです。
ご自身でスピーカー交換をお考えの方にはお勧めの製品です♪

ニコニコオート
店長
30/10/25
ああ暖かい。。もうすぐ冬嫌だなあ。このまま暖かいままでいて欲しい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年48歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR