fc2ブログ

新着在庫情報:H12年トヨタ ビスタ アルデオワゴン200S 走行2.2万キロ1オーナ・屋内車庫保管 禁煙車 価格55万円|変わった品揃えの中古車店|大阪府高槻市 ニコニコオート

20221229SV50_001.jpg

平成12年後期モデル トヨタ ビスタ アルデオ 200S
走行2.2万キロ 1オーナ 屋内車庫保管 禁煙車
CD/CSオーディオ キーレス付

特徴
年式を感じさせない程度の良さと美しさが保たれ、整備もきちんと行われていた車両です。
新車時にコーティングを施工し車庫に保管されていた車両の為、とにかく塗装自体
が大変状態が良い事と同時にモール類やプラスチック、メッキ類も同様「綺麗」です。
この様な状態に付き本来店長が機械式ポリッシャーで鏡面加工を行ってからガラス
コート施工しますが、この車に関しては「不要」です。掲載画像は全て「毛ばたき」で
埃を落とし、ホイール/タイヤのみ洗剤で洗浄した状態のものになります。それでも
ご覧の通りにピッカピカの状態です。この状態を維持できる様に、納車前には自動車磨き
プロの店長が「ガラスコート」を施工してお渡し致します。

内装は入庫した状態でも大変綺麗でしたが、現在皆様ご周知の通り「コロナが爆発増加」
状況下です。私自身も家族の罹患の影響により年末27日まで店舗休業せざるを得ない
状態になりました。清掃前と清掃後、正直「プロの私の目」から見ても見た目に殆ど
変わる事は有りませんでしたが、念入りに除菌清掃+抗菌加工施工完了致しましたので
安心してご利用頂ける状態になっております。

尚、2022年度より当店で使用しております除菌剤は
「新型コロナウイルスを不活性化する事が科学的に証明されている」証明書が製品に付属
しております。一般的な中古車店では「あまりに高価な価格」の為、導入されている店舗
等は(ディーラ含めて)知る限り一切有りませんが、当店では常日頃から掲げております
「お店の見た目や設備にお金を掛ける位なら販売させて頂く車両に十二分にお金を掛ける」
スタンスで営業させて頂いており、車両にはコスト度外視の資材や素材を使用し清掃と
美化作業に加え、アレルギー予防等の「安全性を重視」した作業メニューを行っています。

車の状態
-気になる点-
通常中古車の場合どんなに状態が良くても小さな傷、凹みはあるのが当然ですが、
こちらの車輌に関しては目立つ傷、凹み類は現在のところほぼ有りません。大変小さな
傷が数か所ございますが、このレベルの傷が気になられる方は正直な所「新車を購入頂く事」
をお勧めいたします。

-良い点-
@塗装の状態が抜群です。20年経過した車両のレベルでは有りません。

20221229SV50_014.jpg

通常当店では車両の状態に応じて、「磨き作業を行う」又は「前オーナーの手入引継」、
もしくは「補修作業前提でそのまま見て頂く」等、クルマ毎に違う車両の状態をチェック
の上最も良いと考える方法でお手入れを行いますが、こちらのアルデオは数少ない
「文句なしのパーフェクト」と言える状態です。一番の理由は「保管状態が良い」事、
加えて、どの部分を見ても「丁寧且つ大切に扱われていた車両」である事がすぐに
解る点です。撮影画像は、当店に到着した状態のままを撮影しております。
(ホイール・タイヤの洗浄とタイヤ艶出し剤のみ当店で行いました)

@内装は「禁煙車」で大変状態が良く且つ綺麗です。

20221229SV50_002.jpg

本当に平成12年式→22年落ちのクルマとは思えません。拝見頂いた方皆様が
同様にお感じになられる事と実感致します。

@ヘッドライト等のプラ系、メッキモールやグリル、ワイパー部等、さすが車庫保管、綺麗です。

20221229SV50_009.jpg

ヘッドライトは少なからず曇りや傷が生じていて当然の年式ですが、曇りは勿論の事、
傷すら見受ける事が無い「これって新車ですか?」と感じる状態です。フォグ部分、
バンパー左右に走るクロームモール、そしてクロームグリルも同様です。

あまりに綺麗な状態ですのでもう少し近くで撮影した画像を掲載致します。

20221229SV50_010.jpg

20221229SV50_011.jpg

クローム部のみならず、フィンの間は勿論、素材自体に艶がある新品
に近い状態を維持しております。

@機関の調子も良く故障、不調、及び不良個所は有りません。

20221229SV50_007.jpg

バッテリーはトヨタディーラで勧められるACデルコ社製のメンテナンスフリー
バッテリーを装着しております。こちらも上部に貼られているシールの色で
ランクが異なり、このアルデオには比較的グレードの高い「ゴールドタイプ」
が装着されています。きちんとお金が惜しまず整備されている車両には必ず
「品質の高いバッテリー」、長年に渡り販売されている信頼度の高い「タイヤ」
が装着されています。それが「安心」に繋がる為です。今や安価な製品~
高価な製品まで選択肢は山ほど有りますが、消耗品の性能は価格に比例する
モノが多く、車両整備に使用される製品にはだいたい当てはまります。

コスト重視で整備された車両を「購入」するのか、安全性重視で整備された
車両を「購入」するのかは、選ぶ方に選択権が有ります。私自身は後者を
選ぶ人間ですので、購入下さる方にもそれをお勧め致します。

20221229SV50_006.jpg

ラジエータキャップ、ファンベルト、オイルエレメント、これらすべてにDJブランド
マークが記載されています。「DJ→ドライブジョイ=トヨタ第二純正部品」の事です。
今やトヨタマークの入る純正品もありますが、ディーラーで整備を行われた車両の
殆どがトヨタが第二純正と認識するこのDJブランドパーツで整備を行われます。
特に「消耗品」と言われるパーツはメーカー純正品の設定が無くDJのみといった
ものも今や珍しくありません。品質は純正品と同じ、言い換えれば今や「純正扱」
です。このアルデオは全てDJもしくはトヨタ純正部品、又はディーラ推奨品で整備
が行われ続けてきた「きちんと定期的に点検と整備が行われている」車両です。

20221229SV50_005.jpg

車庫保管車両特有の「見えない隙間が綺麗なまま」、その部分にディーラで
行われたリコール対策のシール、DENSO製エアコンフィルターの交換シール、
トヨタ純正エンジンオイルでの交換を示すシール、メーカ系列ディーラでは今や
定番となったエンジン寿命を延ばす効果があるといわれるMT-10添加剤注入
済もシール等、この車が「きちんと整備され続けてきた車両」であるひとつの
証明となります。

これらを拝見頂ければ如何にメンテナンスの状態も良かったかが一目でお判り
頂ける事と思います。私個人として感じることは申し分の無い状態だと言えます。
残念ながら記録簿や保証書等は紛失されている様子で私どもに受け渡し頂け
ませんでしたが、エンジンルーム内、足回り等チェックすれがすぐに「ディーラで
整備、部品交換」されている事が一目瞭然です。

@塗装・モール類が大変良い状態です。

20221229SV50_017.jpg

バンパーフェイス内左右に走るクローム化粧モールの輝き、ヘッドライト、クローム
グリル、フォグランプレンズ、そして何より「艶」でピッカピカの外装の塗装状態。。。
如何にこの車両の状態が良く綺麗なのかご理解頂けると思います。

@ステアリング(本革)・シート・とにかく内装の状態はほぼ新車かな?と言う状態。

20221229SV50_003.jpg

新品の状態をご存じ無い方には「艶がない」様にお感じになられるかも
知れませんが、これが正真正銘「新品と同様」のステアリング表皮です。
手垢、スレ他一切の余分なモノが付いていない大阪弁でいう「サラピン」
状態のステアリングになります。このモデルは今や一般的になりました、
「ステアリングシフト操作」ボタンが表側と裏側にセットされています。
表側が「ダウンシフト」、裏側が「アップシフト」、この車の性格から見ると
多用する機会は無いと思いますが、気分転換に楽しめそうです。

@車両の「隙間」が保管状態の良さを表しています。

20221229SV50_015.jpg

こういう部分に目をやると、なるほど20数年間の「差」が出ています。
こういった部分はある程度「綺麗」に手入れする事も可能ですが、清掃をして
綺麗にした状態と「ずっと綺麗なまんま」かは私が見れば一目瞭然、大きく
違います。この部分が汚れていても車に大きな差は実際には有りませんが、
「それだけ大切にされていた」車両ですので、クルマの殆どの部分がこの
「隙間」と同様ですので車両全体として見れば大きな違いが出てきます。

20221229SV50_016.jpg

ビスタ・アルデオのハッチゲートは「全体を開く」事も、この様に「ガラス部
だけ開く」事も可能です。運転席からボタン1つで開く事が可能ですので雨
の日の降車時等雨に濡れにくい状況でちょっとした荷物の出し入れも可能
です。実用性を重視したモデルならではの装備です。

ガラスハッチを開けた部分のボディ、取付部、隙間にある配線保護のゴム
チューブ等も先の「隙間」同様、新車時とほぼ変わらない状態です♪
全体がこの「隙間」同様な事がお解り頂けると思います。

20220317AZV50G_011.jpg20221229SV50_008.jpg

こちらも状態、綺麗さも抜群の純正AW+安心の日本製タイヤ、今や国産品と
認識されているグッドイヤー製、トヨタディーラ指定のタイヤを装着して
おります。タイヤハウス内も本当に綺麗です♪

20221229SV50_012.jpg

これ程に状態の良いビスタ・アルデオはナカナカに出会うのも難しいと思います。
当店で過去に販売させて頂きましたビスタ及びビスタ・アルデオにおいてももっと
低走行の車両も沢山有りましたが、ここまでのコンディションとなると数年に1回
しか巡り合う事が出来ないレベルのお車である事はお伝えさせて頂きます。

基本的は機関、外装、内装に大きな問題点は無く、現状で直ぐに乗れる状態です。
詳細は店舗でお車ご覧下さい。

-店長からのコメント-
私のとっては「好きなクルマ」の1台です。乗車定員までフル乗車し、各乗員のたっぷり
の荷物をきちんと収納できて、快適に移動を行える事、これがこのモデルの大きな特徴
だと実感します。乗降りし易い「広角」に開く前後のドア、これが5ナンバーかと感じる
室内の広さ、乗り心地良くしっかりした造りのシート、見易いインパネと計器、派手さは
全く有りませんが、実用的かつ毎日の相棒として頼りになるモデルだと思います。

またカーセンサー掲載画像にも記述させて頂きましたが、この年代までの車両は現代の
新車の様な「行き過ぎたコストカット」はされておらず、その逆である「品質至上主義」
とも言える「設計、製造にお金をきちんと掛けた」高品質な素材を使用した内装の為、
見た目は「いたって普通」でも触ったり、長く使えば、現在の新車とは比較にならない
高い寿命と耐久性を有しております。トヨタでもこの年式以降にデビューしたマークX、
ZEROクラウン、挙げれば切りが有りませんが「100パーセントの確立でダッシュボードに
亀裂」が入ります。これはトヨタに限らず、世界中の車で今や「標準装備」なのです。

「すぐに擦り切れてしまい黒色が白色に変色するシート」
「使っているとベタベタするのでタオルで拭いたら毛がついて取れなくなる」
「身長が低くなってきた、俺もトシだな、と思っていたら内張が垂れてきていた」
「オーディオ交換の際にエアコン吹き出し口を外したらダッシュボードが変形した」
「なんだかこのメッキ、チャチくない?なんて思い触れたらペリッと剥がれた」
こういった事が購入してものの数年単位で起こりえるのが今の「コスト削減自動車」です。
大枚はたいた高級車と言われる車でもそれは変わりません。初代レクサスなんて今や見る
も無残な内装の車両がゴマンと存在しております。

20221229SV50_018.jpg

このアルデオはこういった事とは一切無縁、現在22歳でこの姿、状態、今後同じ年数を
使用してようやく「古くなったかな」と感じる様な車であるとご理解下さい。

電装系は全て動作確認済、電動格納ミラー、キーレス、、エアコン、パワステ、オーディオ
全て正常に動作しております。CSについても現在作動確認、問題有りません。

20221229SV50_019.jpg

今や「カセットテーププレーヤ」は希少です。わざわざ装着する方もおられる位今
再びカセットテープの人気が上昇しております。私の手持ちのテープで試した所
問題無く再生が可能でしたのでお伝えしておきます。

室内は「状態が良く綺麗」の言葉に尽きます。本革ステアリングは新品のような艶の無い
肌触りがまるで新品、シートもヘタリや色あせ等全く無し、ダッシュボード、天井内張り、
どこを見て頂いても「状態はバツグン且つ綺麗」とお解かり頂けると思います。

丁寧に扱われていた事がそこかしこに感じる事が出来る車両の状態、そして保管状態
の良さのおかげで平成12年式とは感じられない新車の雰囲気を残す車両です。

このモデルで状態の良い車両をお探しの方には自信を持ってお勧め致します。

この年式の車両なので、現代の車両と比較するすべもありませんが、
基本的には機関、外装、内装に大きな問題点は無く、現状で直ぐに乗れる状態です。
詳細は店舗でお車ご覧下さい。

尚、当店の整備やサービス、室内や外装の拘り作業など是非当店ホームページも併せて
ご参照下さい。(ニコニコオートホームページ)

こちらのお車もご購入後のアフターケアも含めてのお付き合いが出来れば
と心より願っております。

尚、大変恐縮ですがこちらの車両は、業者販売、現状販売はお受けできません。
また車両の値引きもお断りしております。気に入って頂ける方に御買上頂ければ幸いです。

車両販売価格は
令和5年1月31日ご成約分迄は¥550,000-(税込)、リサイクル券代金、諸費用別途必要
となります。同日以降は当店の本来の希望販売価格である¥599,000-での販売とさせて
頂きます。皆様ご周知の通り現在中古車価格は様々な要因が重なり上昇の一途を辿って
おります。掲載より1か月間、かなり割安な価格での販売となります。お探しの方はこの期間
にご検討下さい。

20221229SV50_013.jpg

ご参考までに当店の掲載在庫はこちら
ニコニコオート|カーセンサー在庫一覧

カーセンサにて、整備や保証プランを御客様に合計3通りお選び頂ける「総額表示」
にて掲載しております。お時間ございましたらカーセンサーをご覧ください。

尚カーセンサーの直通フリーダイアル(通話料無料です)は
0078-6002-020045
です♪

店舗は
大阪府高槻市唐崎北3-29-2
でんわ 072-677-7630
営業 店舗は第1・第3・第5日曜日がお休み・朝10時00分~夕4時00分まで
土日祝日は夕4時30分まで
(お電話やメールの事前連絡の無い場合の最終受付は午後2時迄です)
担当:店長
お越しになる前にご一報下さいませ♪
(尚試乗は一切行っておりませんので事前に了承の上ご来店下さい)
2022/12/29掲載開始
ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR