FC2ブログ

~納車準備進行中 トヨタ プログレNC250 ウォールナットパッケージ ドライブレコーダ+バックカメラ取付完了です♪ ~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 夏季休業前最後の作業です。
前後カメラドライブレコーダとバックカメラの取付です。

20200813JCG10_001.jpg

いつも通りリアシートを外して作業です。

20200813JCG10_002.jpg

後カメラの配線を通します。

20200813JCG10_003.jpg

後カメラを取付します。

20200813JCG10_004.jpg

ピラー内部に配線を配置し、左側のステップまで配線を引きます。

20200813JCG10_005.jpg

バックカメラの配線は既存の車両配線チューブに沿わせています。
ドライブレコーダはこのように別の位置に配線固定テープを用いて
固定しています。後日補修等が必要な折、共に束ねていると一緒に
外さなければならないので別々に配置するようにしております。

20200813JCG10_006.jpg

左後部の足元、ステップ部に配線を沿わせて前に引いて行きます。

20200813JCG10_007.jpg

ここを通り前に向かいます。

20200813JCG10_008.jpg

ドライブレコーダの後カメラから来るソケット、そして黄色のソケットは
バックカメラからの映像信号線です。残るは前カメラ取付とルームミラー
モニターを取付、配線すればOKです。

20200813JCG10_009.jpg

シートを戻し、一旦整備作業に入ります。

20200813JCG10_010.jpg

お休み明け8/19に整備完了予定、その後に車検、登録を予定しております。
登録作業の合間に電装品取付を完了させる予定としております。

ニコニコオート
店長
02/08/12
スポンサーサイト



~納車準備進行中 トヨタ プログレNC250 iR Ver バックカメラ取付完了です♪ ~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 さて、本日は時間も沢山有ります。いつもながらのバックカメラ・ETCの取付です。

20200808JCG10ir_003.jpg

カメラの配線はトランク奥両サイドに有る「ワイヤーハーネス束」が通る穴から室内
に進入します。今回は左側より入ります。ETCを取付しますので、アンテナの配線が
フロントガラス上部→左ピラー内部→下に向かいグローブボックスに入る、左側回り
で足元に入る予定ですので、これにまとめる為、「左側配線」としています。

20200808JCG10ir_001.jpg

リアバックカメラの配線、「R=リバース」時に電気が付く→バックランプより電源を
取ります。丁度トランクの裏側に位置しており、普段は化粧カバーが装着されて
おり見えない位置となります。

20200808JCG10ir_002.jpg

通常ほぼ外す事の無い部位です。気分の問題なのですが。。長年の堆積した
汚れを取り除き、綺麗にしておきました。どうしても気になる「鍵穴」も綺麗にして
おります。

20200808JCG10ir_004.jpg

室内側への配線に戻り、トランクルームから到着したバックカメラの配線は赤丸
部分を通過し、元々のワイヤーハーネス部に沿ってボディ横、ステップ部分内部
に沿って後部座席→センターピラー内部裏→助手席→左前ピラー下部に到着
します。

20200808JCG10ir_005.jpg

ここに沿って前に向かいます。

20200808JCG10ir_006.jpg

フロアカーペット下に配置しているので既に配線は見えない状態です。

20200808JCG10ir_007.jpg

このような感じで助手席部、ピラー下部に到着しました。

20200808JCG10ir_010.jpg

綺麗に格納する前に「動作確認」です。トランクを開けたままなので
綺麗な「曇り空」が映し出されています。配線はOKです。

20200808JCG10ir_008.jpg

今回のプログレは2.5リッターではオプションだった「カーテンエアバッグ装着車」
です。多分、ですが、物凄い勢いで爆発して膨らむので大きな問題にはならない、
とは思いますが、この部分は敢えて「テープで固定」する様にしております。

タイラップでは尖った「団子」のような綴じ目が残りますので、既存のハーネス
チューブに沿わせてテープ留め処理をしております。

20200808JCG10ir_009.jpg

バックカメラ画像を映し出す「モニター」には映像信号ケーブルと電源ケーブル
が接続されています。これらが「ETCのアンテナ線」と共にピラー部を通って、
足元に到着します。

何故か黄色いテープが貼りこまれています。これはマスキングテープです。
プログレやセルシオ等のこの時代の高級車はウエザーストリップで普段見え
ませんが、ボディパネル接合部の隙間に不乾性の「パテ」の様な物が埋め
られています。多分「振動の低減」の為だと思います。外す際にこれが布地
に付着すると「完全には除去出来ない」為、このように処置してから作業する
ようにしております。

20200808JCG10ir_012.jpg

前ガラス上部の中央は「ETC」受光部です。バックカメラモニターはご覧の通り、
純正ルームミラーに「被せて」使用しますが形状やサイズも純正に近い為、
サンバイザーに緩衝せずに使用可能です。

20200808JCG10ir_011.jpg

ETC本体はこの位置に装着です。

20200808JCG10ir_013.jpg

カメラは現在この様に「仮装着」です。ナンバープレート+封印が到着次第に
取付し、カメラを固定致します。

20200808JCG10ir_014.jpg

ハイ!この様な感じで綺麗に後方が映し出されています。このバックモニター
は当店では年配の方を中心に「好評」頂いております。何より「視線移動」が
少なく、サンバイザーにも干渉しない為、普段通りに使用できる点が良いと
感じます。

20200808JCG10ir_015.jpg

何気ないただの黒いカバーに思えますが、これが「静粛性能」に大きく効き
ます。現在私がマイカーの1台として乗るトヨタ プロナードは残念ながらこの
シートが装着されていません。入手したプログレのシート背もたれと座面下に
敷くと「驚く程」ロードノイズが抑えられました。

こういうのが装着されている車両は手の込んだ造りの車が多いです。
このお休み、あなたの車両にも装着されているかどうか試しに見て下さい。

さて、電装品の取付も完了し、残るはお休み明けの登録手続待ちとなります。
お渡しまでにまだ間が有りますので、長雨が続きましたので改めてガラスコート
施工を行い、綺麗な姿でお渡しできる様準備させて頂きます。

ニコニコオート
店長
02/08/08
バラすといつも実感しますね。プログレ、良いクルマです。今の時代にこういう
本質を追求した車はナカナカ見ないなあ、と感じてしまいます。

~納車準備進行中 トヨタ プログレNC250 iR Ver + トヨタ カレン キーレス取付です♪ ~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 プログレは整備完了し、本日車検受験が完了しました。
明日より封印手配等の業務がお盆休みに入りますので、明けて17日以降
登録手配迄暫くの間待ち時間となります。

20200807JCG10ir_001.jpg

明日以降、バックカメラとミラーモニターを装着致します。
エアコンはお伝え通り、やはりコンプレッサー不良でしたので今回新品の
コンプレッサーを装着、本日は炎天日にも関わらず25度設定で天国の様
にギンギンに効いております。元通りに戻ってよかったです。

さて、プログレ車検手続の間に本日はトヨタ カレン、キーレスユニット取付です。

20200806ST206_001.jpg

足元12ピンカプラー内の「ロック」「アンロック」の該当線に接続しています。
取付するキーレスユニットは汎用品であり、今や殆どのこういった製品は中国製
です。安価で機能も良いのですが、総じて弱点は「配線の太さと弱さ」です。
通常の日本製品のようにワンタッチコネクターで配線すると「導通不良」が多く
起こります。コネクターを使用する為に、きちんと元の配線に日本製の配線を接続
した上でワンタッチコネクターで接続するようにしております。

20200806ST206_002.jpg

運転席足元、進行方向に対し90度、「側面」に有る取付ボルトにアース線を接続
しています。 次回ご自身で触られる機会がある際、参考にして下さい。

20200806ST206_003.jpg

電源は車両ヒューズボックス内のアンペア数の高い「ストップランプ20アンペア」
より配線分岐ヒューズケーブルを用いてキーレスユニットに電源が入ります。

20200806ST206_004.jpg

動作確認です。青色のLEDが点灯しているのがお分かり頂けると思います。
おしゃれに言うと「スキャナー」ですが、ロックしている状態を知らせるランプです。
ロック・アンロックは問題有りません。次に「アンサーバック」、所謂ロックした際、
開錠した際に「ウインカーが点滅する」仕組に配線を接続します。

20200806ST206_005.jpg

こちらはオーディオ+空調パネルに装着されている「ハザードボタン」の裏です。
ここから2本、線を引いて、キーレスユニットに配線します。2本、長さ約1メートル
の配線は配線テープを巻いて、エアコンダクト横→足元のパネル近辺に到着
します。

20200806ST206_007.jpg

配線取付後に動作を確認し、問題なく動作しましたので画像内の赤い丸の様に
キーレスユニット本体に「スポンジゴムシート→ウエットスーツのようなネオプレーン
ゴム製の板」を巻いて、足元のダクトパイプ近辺に配置しております。

20200806ST206_008.jpg

アハハ。。。少しチャチな感じのするリモコンですが、2個付属します。使い勝手は
良いのでデザインはご容赦下さい。足元に見えるタバコは私の唯一の趣味。。
作業が終わりに、一人で敷地の片隅でゆっくり一服です。

無事キーレスは装着完了となりました。

20200806ST206_006.jpg

明日からはプログレのカメラ取付を行い、完了次第カレンのドライブレコーダ+
こちらもバックカメラ+ミラーモニター装着の予定です。

尚、カレンは8/17前後から提携認証工場にて整備の予定としております。
(現在の予定となりますが。)

明日も晴れてくれる事を願います。もうここ数日の梅雨明以降の作業で
店長はどこの国の人なんですか?と言うほどこんがり「真っ黒」です。
この時期にわざわざ「日サロ」とか言ってるなんて。。。と囁かれる程に
1日の「焼け具合」は尋常では在りません。

天然日焼けサロン「ニコニコオート」へようこそ!と言った感じです。

ニコニコオート
店長
02/08/07

~ 車検整備開始 トヨタ プログレNC250 iRバージョン 急遽故障修理 コペル ボニート ラジエータ交換です♪~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 2回目の車検となります。大切にお乗り頂いているトヨタ プログレです。
停車位置の関係でどうしてもヘッドライトの劣化が目立ち始めてきました。
早速「ヘッドライトの磨き」を行いました。

20200806JCG10_001.jpg

そして予想より1日早く全ての部品が到着したので「手早く作業」です。

20200806K11_003.jpg

ラジエータ上部プラスチック製タンクからの水漏れ。車検時に漏れを発見、
でもどうする事も出来ません。時間を追うごとにどんどん酷くなりますが、幸い
ボタボタ漏れる前に車検終了、そのまま店舗で眠って、本日修理開始です。

20200806K11_004.jpg

K11の場合、外すのは難しい作業では在りません。ビュート仕様はラジエータの
コア上部の「サポート」部分の構造が違うのでちょっと大変ですが、ボニートは
ノーマルと同様、ご自身でオーディオ交換できる人なら「カンタン」作業レベルです。
コアサポートを外し、ラジエータに繋がるホース類を全部取り外し、電動ファンの
コネクターや配線を移動させ、上からスコンと抜けます。

20200806K11_005.jpg

右が到着した中古部品、左がボニートから外した部品、電動ファンが少し違います
がラジエータ本体は同じです。ファンを組み替えして使用します。

20200806K11_006.jpg

なかなか酷い漏れです。通常は滲んできて漏れに代わる程度と思うのですが、
滲んだと思ったら溢れんばかりに漏れてきました。まさに「ピューッ」という感じ。

20200806K11_007.jpg

電動ファンを組み替えし、交換準備完了です。

20200806K11_008.jpg

上側=アッパーホースはバンドと共に新品交換です。まだ使えそうでしたが、
大きく値の張る部品では在りません。ラジエータを中古品に抑えた事で、新品
価格の3割程度で収まっていますから、その分ここにお金を使用しました。
勿論、ご納車前の整備中でのトラブルですので新しいオーナー様には余程の
高額な補修の場合を除き、当店で負担させて頂いています。

20200806K11_009.jpg

下側=ロアーホース、こちらはラジエータで冷やした水をエンジンに戻すホース
なので通常アッパーよりも長持ち、と昔は言われていました。御覧の通り遮熱材
が巻き付けてあることもあり、ロアーは再使用可能でしたが、アッパー同様交換
しました。

加えてATFのリターンとイン側ホースも交換したかったのですが納期が掛かる
様子でしたので今回は状態を見て問題ないのでそのままにさせて頂きました。

20200806K11_010.jpg

下からみるとこのような感じです。

20200806K11_011.jpg

上側を取り付ける前、日産純正の液体パッキンは「朱色」ですが、当店では
基本的に油脂液体類はほとんどワコーズを使用している関係上、ワコーズの
ガスケットメイクと言う製品を今回使用しております(透明タイプです)

20200806K11_012.jpg

LLCを戻して、エンジンを暖気、暫く放置して水路内のエア抜きです。
ひとまずエア抜きは完了!

20200806K11_013.jpg

水温も上がり、安定しています。漏れも無く、OKです。
明日朝一番にLLC液量を再度確認し、ATFの液量確認、継ぎ足しで
作業は完了です。

急なトラブルで不安になられたとは思いますが、ひとまずは問題なく
補修完了しておりますのでご安心下さい。

ラジエータ交換なんて何年振り。。と思うほど最近工場にお任せしっぱなし。
今回も何とか工場まで持って行って、手配して貰う方が「楽ちんな上に安心、確実」
な事は理解していましたが、これくらいの急なトラブルを処理できないようであれば、
古い車は良いですよ。マーチなので自分で触れる箇所が多いですよ。なんていつも
お客様に説明差し上げている事も「嘘八百」になります。

この位の事であればまだまだここで私が簡単に出来る作業だなと
再確認出来て本当に良かったと感じています。

参考までにさほど腕の良くない私で、作業時間は外す~水入、確認完了まで
1時間半程度でした。

長い雨が終わり、「復活」した気分で楽しみです。

ニコニコオート
店長
02/08/06

~ 2020 8月「夏季休暇」の予定~|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 2020/8 夏季休暇は以下の通りとなります。

8/13(木)~8/16(日) をお休みとさせて頂きます。

現在の営業時間・休業日等は以下リンクにも記載しております
のご参照下さい。

→2020/07/31以降の営業日程等について←

上記リンク内におきまして詳細ご説明させて頂いておりますが、
多人数でのご来店や事前にご連絡頂かない際の来店等について
のご注意事項等記載しておりますのでブログを拝見頂きお問合せ
やご来店をご予定の方はお手数ではございますがご覧頂きました
上でのお問合せをお願い申し上げます。

ニコニコオート
店長
02/08/03
ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年52歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR