FC2ブログ

半分お手製シフトノブ!|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 本日朝の内まだ小雨が降っていた為「雨が上がるのを待つ間」に
自分のオリジナルシフトノブを加工してみました。

20180925marko_001.jpg

まず、半分に切る!

20180925marko_002.jpg

削って加工する!

20180925marko_003.jpg

今装着のものと比較する!
たぶん、このノブもトラック用かな?

20180925marko_004.jpg

これが今のスタイル。
まるでトラック。。位置が上過ぎて扱いずらいのです。。。

20180925marko_005.jpg

そして今日装着した状態がこれ♪
細かい所を詰めていってカッコいいノブになりそうです。
ロッドも純正では無くロングタイプに変わっているようなので純正に戻す予定です♪

費用は約1千円弱。自分のお気に入りが自分で作れてこの価格は!!嬉しいです。
で、自分の作業はここまで、

20180925blade_001.jpg

先日御買上げ頂きましたトヨタ ブレイドのナビゲーション交換です。

20180925blade_002.jpg

仮付し、動作もきちんと確認出来ました。アンテナ、ドラレコ、ETCを
後日にフィルムアンテナが到着次第に装着致します。

20180925JZS155_001.jpg

で、本日到着、クラウン マジェスタの運転席側パワーウインドウレギュレータです。
PWから音が出てきましたので前もって交換予定です。

こちらも天候回復次第に作業予定です。

ニコニコオート
店長
30/09/25
スポンサーサイト

納車準備完了・マーチ プリンセス ワゴン♪|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 ようやく準備が整いました。陸送日程もようやく決まりいよいよ出発です。

20180925WK11_002.jpg

 と急遽パワーウインドウのトラブル発生。閉めると「一旦しまってから再び下がる」
症状が発生です。これは日産のこの年代のモデルには良く見受けられますが簡単に
リセット可能です。ドライバー先の部分に「リセット」ボタンがあります。

20180925WK11_001.jpg

内張りを外したついでに、パワーウインドウのランチャンネル他回転部分にフッ素
が主成分(乾燥タイプの潤滑剤です)の潤滑剤を処置しておきました。滑りが良くなり
スムースに動く状態が続くと思います。

20180925WK11_003.jpg

前日に取付し直したターンシグナルレンズ。雨水が溜る症状でしたがこれは元々の
取付方法が間違っていました。黒い台座ゴムの取付方向が真逆で水が溜るように
なっていました。オールペイント車両なので外す際が少し心配でしたが取付が逆な
上に裏の締付ナットも1個無かった様です。こういう所こそきちんと「しておくべき」だと
思います。

20180925WK11_005.jpg

このナットを取付し直しておきましたのでご安心下さい。(M4/頭8ミリ、フランジナットです。)

20180925WK11_004.jpg

ワイパー及びカウルトップは状態も良く塗装も問題ない状態でした。隙間から
内部を除いても綺麗な状態でしたので今回は気になるワイパーアームの取付
部のプラスチックカバーをペイント致しました。明日装着しますのでご安心下さい。
(画像、小枠内はペイント前の物です。既にペイントし本日乾燥させています。)

20180925WK11_006.jpg

設置したリアスピーカーの配線はお好きな位置に持って行けるよう長めにして
おりますが、そのまま線が這っているのも良く有りませんのでご覧の通り配線
をまとめるチューブの中に入れ配置致しました。送付頂いた取付製品の箱類も
併せて積載しておきます。尚センターキャップは「出発直前に装着」致します。

20180925WK11_007.jpg

室内は完全清掃しておりますが、陸送での移動中に汚れやすい部分のみ
ブルーフィルムを貼付しておりますので乗車前にお取り頂きます様お願い
致します。

20180925WK11_008.jpg

大阪では雨が続いておりましたので本日改めて綺麗に「ポリマーワックス」を
掛けておきました。ご覧の通りピカピカで可愛いです。

あと少しで到着です。楽しみにお待ちください♪

ニコニコオート
店長
30/09/25

納車準備中 クラウン マジェスタ バックカメラ+ETC装着完了♪|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 秋雨(だと思います)続く合間に「ささっ」と作業を日々続けております。
先日「カメラ装着」が終了しておりましたので本日は配線作業とETC取付、
そしてリアシートを外したついでに「室内バキューム清掃」完了しました。

20180923JZS155_001.jpg

トヨタ車は本当に良く出来ています。内装を外したりする際いつもウムム、
と唸ってしまいます。作業性良く「楽」です。

20180923JZS155_002.jpg

最近の車輌にも有るのでしょうか? 「空気清浄機」です。見るからにサイズ
も大きくパワフルさを感じます。参考までにこの車は「禁煙車」です。この時代
当たりから「空気を綺麗に、アレルギー予防に」と言う流れが始まったのか。。
と感じます。

20180923JZS155_003.jpg

カメラの配線はこの部分から「室内」へと通します。トランクからの音を防ぐ為
綿密に「穴を閉じる」作業がなされているのでそれを損なわない様に作業です。

20180923JZS155_004.jpg

10系セルシオと同様、ウレタンフォーム+スチールフレームが取り付けられた
豪華な造りのリアシート背面です。取り外した座面も同様の造りです。この車輌
の製造年である平成11年、セルシオは20系の後期モデルですがこちらは只の
ウレタンフォームのみ。マジェスタは15系が終わるまでこのお金の掛かったシート
を使用していました。

難しい事は解らなくても「座ればわかる」、車に詳しくない方ほど先入観か知識が
ないので直ぐにお分かり頂けると思います。

20180923JZS155_005.jpg

「遮音シート」が背面に敷き詰められています。もし機会があればご自身のお車
のリアシートを外してみて下さい。只のボディ鉄板だけだったら市販の遮音シート
を真似して敷いてみて下さい。「ビックリ」する程静かになります。上級車の装備です。

20180923JZS155_006.jpg

このリアからの配線を通している穴も「遮音材」をブチルテープで綺麗に塞がれて
います。今回トランク側から通す際、配線にクッションテープを巻き付け、ブチルで
最終処理して通しています。振動で切れる事も無く、また穴も元通り塞いでいるので
ご安心下さい。

20180923JZS155_007.jpg

ここも手の込んだ造りですね。丁度「真下にタイヤが転がっている」アーチ部です。
石はねや回転音が車内に入ってこないようにボディに溶接する際「ゴムを挟んで」
鉄板を重ねています。この粒粒はゴムです。こういうやり方が今も残っているのか??
今度レクサスを分解して調べてみたい所です。

20180923JZS155_008.jpg

無事リアトランクルームから配線も届きました。この配線は左側ドア下、サイドシル
と言われる箇所を通過して、配線しておきました。今後修理等の際に役立つ様に
「配線の概要」をお渡ししております。

20180923JZS155_009.jpg

いよいよ室内側です。今回はオーディオセット裏近辺から電源線を取出、助手席
グローブボックス奥に配線しETCを取付します。

20180923JZS155_0010.jpg

今回は「なるべく純正の雰囲気」のまま仕上げております。

20180923JZS155_0011.jpg

この部分がGND(アース)です。この配線の先に分岐を付けて後から配線
出来るようにギボシを付けております。(配線概要表に記しております。)

20180923JZS155_0012.jpg

マジェスタと同世代のETCです。この位置に取付の予定です。

20180923JZS155_0013.jpg

バックカメラもご覧の通り「とても見易い」です。視線の移動が無いので
使い慣れるととても便利だと感じます。

20180923JZS155_0014.jpg

パネル類は改めて「磨き出し」をしてから装着します♪

20180923JZS155_0015.jpg

20180923JZS155_0016.jpg

室内は「移動」等も有り埃、砂がありましたので徹底的にバキューム清掃
完了しました。また運転席は長い間の移動等で薄汚れが目立ちますので
天候を見て綺麗に「清掃」致しますのでご安心下さい♪

助手席シートレールに装着するアームも到着しました。
次週ナビも到着しますので、室内を完全清掃した後に装着致します。

残るはボディの磨き上げ、販売時点でコーティングも完了しておりますが、
店頭で「寝ていた」時間も長いので細かい傷もついています。これらを一掃!
綺麗に仕上げる予定ですのでご安心下さい♪

ニコニコオート
店長
30/09/23
久し振りに朝GT-Rに乗りましたがさすがに3連休、早朝から車が一杯。。。
気温も低くなりターボも安定して効くので秋~冬は楽しみです♪

2018/09末に入庫予定 日産 スカイラインGT 4DRセダン RB20 1オーナ 全記録簿付♪|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


ER34_002.jpg
(こちらの画像は当店で2018/02に販売させて頂いた車両です)

画像の車両はMC前、今回入庫の車両は平成13年式MC後、まさに最後のR34です。
2リッターNAのRB20 GTスペシャルエディション 走行3.8万キロの1オーナ車、新車時
~の記録簿(車検毎分)が付属します。

2リッタ‐モデル故に加速・スピード感共正直大した事は有りません。ご期待される前に
お伝え致します。

私自身R34GT-Rを所有しており、他のグレードのR34スカGにも乗車しておりますが、
34の良い所は「足回り・操縦性」です。見るなら32、乗るなら34、私個人の所感ですが、
34スカGは「操縦感覚」がとても素直でセダンもクーペも「乗っている感」抜群です。
スカイラインの名前に恥じない走りの満足感を得る事が出来ると思います。

今やR34シリーズまでのスカイラインの市場価格はウナギ登↑、昔の麻雀で言う所の
「青天井ルール」のような感が有ります。メインストリームである「ターボ」モデル、そして
トップグレードのGT-R、もう「特別な存在」になってきております。

ターボ車の様に速くは有りません。ましてGT-Rとでは同じ顔をした別物です。
しかし、素直なFRを感じる操縦性と運転している時の「楽しさ」はやっぱりスカGです。

決して我慢のクルマでは無く、私世代(私も今年で50代に突入!)の方でスピードより
「運転感覚」を重視される方、普段使いにもなんとか使える4DR(後席狭いけど。。)
セダン、ターボモデルとは比較にならない「価格」にて状態の良い1オーナー車を入手
出来るこの機会を、少しお待ちください。

9月末にはこちらのブログ及カーセンサーに掲載予定です。
スカGファンの方、お探しの方今暫くお待ちください♪

ニコニコオート
店長
30/09/22

納車準備中 AE92 トレノ 外装がようやく完成です-昨日の続き♪|変わった品揃えの中古車店|大阪府 高槻市 ニコニコオート


 今日はワイパー及ワイパーカウルトップ部のリフレッシュです。

20180922AE92_001.jpg

年式で考えると状態が良い上に綺麗ですね。普通は外す時に割れるか、
朽ち果てているのが相場ですが、少し手を入れるだけで見違える様になるのが
解る程良い感じです。

20180922AE92_003.jpg

洗浄→乾燥→プライマー塗装(塗料の密着を良くする下地塗装)→塗装を終え、
乾燥している状態です。下地の状態が良いので塗装するとまさに新品同様です。

20180922AE92_002.jpg

こちらはワイパーブレード一式、既に塗装が完了しており、装着を待つのみです。

20180922AE92_004.jpg

おおっ!イメージが変わりますね。こういう作業をしていていつも感じるのは「日本車」
のゴム/プラは本当に品質が良いですね。他国の車とは比較検討出来ないです。飛び抜けて
耐久性が良く、美観が良い上、機能も抜群。詳しい成分等は私には解りませんが、
世界一の製品だと本当に関心してしまいます。当店では少し古くても10年以上経過、
平均して20年から30年経過した車両ばかり扱っているのでこれは間違いないと思います。

20180922AE92_005.jpg

カウルトップのネジは変更しました。純正品も錆に強い「ステンレス製」が使用されて
いましたが(日産製は外すとアウトのプラスチックピンが多いですね)錆が目立ちにくい
色に変更です。

20180922AE92_008.jpg

いいですね~。ブレードにUフック金具を取付してブレードを付ける仕様です。懐かしい。。
取付ネジも「ワイヤブラシ」で綺麗にしています。ここが錆色していると「。。。残念」ですね。

20180922AE92_009.jpg

いいですね~どんどん昭和の時代にタイムスリップです。
後は室内の使い込んだ状態の操作パネル類のペイント仕上げです。

明日はクラウン・マジェスタのカメラ取付完了とトレノの内装作業です。
1日「晴れ」と聞きかなり気分が高揚しております♪

ニコニコオート
店長
30/09/22
ニコニコオート店長ご紹介

オーナー

Author:オーナー
ニコニコオートの店長です。
のどかな自然に囲まれた地域で、夏は直射日光、冬は暴風に見舞われながら日々楽しく中古車販売と海外への輸出を行っております。今年48歳です。お客様皆様に「楽天的」と言われております。こちらもご覧ください。
ニコニコオートのウエブ

在庫車速報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR